« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月28日 (金)

今のスピーカーたち

秋晴れが続きとても気持ちがよい、オーディオさん達もあのむし暑い日々から乾いた季節になり喜んでいるようだ。
Img_3899 ws825に新しくいれたAltecのSPもこれからいっぱい稼動してやり動きを解していこう。図体は大きいが低域は軽やか。

Img_3889_2 いちばん季節に関係なく鳴るのがこのT4である。16cmで重厚な響きを再現しクラシックもJazzも何でもOKのSPだ。もう長く暮らしている。


そしていちばん曲者がこのHB-1だ。前オーナーがどれ位鳴らしこんでいたのか不明。Img_3904 実力を秘めているが現すのが難しい。表現力が繊細でバランス良く鳴らしたときはダントツに素晴らしい。


あとは小さなのが二つ。

8cmで低域まで鳴らし、低音の質もよいスパイラルホーンを仕組んだバスレフSPである。Img_3892_3
リビングで使用中。以前はよくこれで聴いていた。HB-1を聴くとバランスが中高域にばらツキを少し感じる。



あとBGM風に使っている、Fostex8cmダブルバスレフSP。Img_3894 能率もいいのでとても鳴らしやすい。音質は軽めだがバランスが良いので気にならない。

そしてミニコンポまで増えてしまった。
スモール・シンプルとは程遠い現実をどう対処するか。
Img_3898 手離していくしかないのだけど。どれも愛着がある<これが煩悩ね。

無理する必要は無いが、皆を可愛がってやれないなら手離すことを考えなくてはいけないね。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »