« いったりきたりのプリアンプ | トップページ | 鮫島有美子の最良プレイヤーは? »

2013年10月12日 (土)

SONY ハードディスク・プレイヤー

SONYのHDDプレイヤー NAC-HD1を使っている。5~6年前に購入した製品で、サウンド・デザイン社のリメイク品で音が良く使い勝手が良い、SDカードプレイヤーより気に入って使っている。

でもこのプレイヤーが壊れたら困る。

Hapz1es_2そんなときSONYが新製品HDDプレイヤーを出した。

HAP-Z1ES
音源はDSDファイルをはじめ、WAV・FLAC・AIFF等主に普及してる全てのファイル対応である。

その全ての再生信号をDSD5.6MHzに変換して再生する。



Hapz1es_rear
NAC-HD1のお気に入り再生等良いとこ取りの再生に、LANでの音源取り入れが出来る。

いやー良いね

俄然欲しくなってくる

NAC-HD1の唯一の欠点は

再生ファイルを本体付属のCDディスクから取り入れること、扱えるファイルは1種類のSONY独自ファイルである。
音源はCDからしか取り込めない
PCで取得したPCM音源は使えないし、ハイレゾ音源もDSDファイルも全てダメ^^;

手持ちのNAC-HD1の後継機種は「HAP-Z1ES」でOKかな・・・


しかし、気に食わない所が、アナログ出力しか付いてない

デジタル出力が一つも無い

この機種の売りは、PCM音源を全てDSD5.6MHzに変換して、この機種でD/A変換して出力する。

他のDACは問答無用!

SONYに全てお任せ^^


急に欲しい欲しい病がしぼんでいった

NAC-HD1は再生ファイルの入手がCDのみが気に入らないが、

DACは選べる、CAPRICEにDSD変換もOKのAIT-DACでも

当方にはDSD変換売りのHAP-Z1ESはそんなに目玉で無い

この機種にせめてデジタルOUTが付いているなら購入したのに、実に惜しい


Img_5978仕方が無い

しばらくNAC-HD1を大事に使いましょう。

ハイレゾは44.1KHzに落とし、CDに焼いてHD1に取り入れて使っているのである。

早くSONYさん使い勝手の良いHDDプレイヤーを出してね^^

« いったりきたりのプリアンプ | トップページ | 鮫島有美子の最良プレイヤーは? »

プレイヤー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SONY ハードディスク・プレイヤー:

« いったりきたりのプリアンプ | トップページ | 鮫島有美子の最良プレイヤーは? »