« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月29日 (火)

本当は体に良い非常識健康学

また近頃ボケが進行してきたかな


でネットで常識と違う情報を調べてみた

http://blog.livedoor.jp/kamifutamata6-kamifutamata6/archives/1020572330.html


やっぱり、思ったとおり塩分控えめな食事になっていたね^^

ついでに粗食・小食についても

http://blog.livedoor.jp/kamifutamata6-kamifutamata6/archives/1007058198.html


実に判りやすく書いてある(いんにょうまででてる^^)

だいたい嘘の健康法で頭が支配されているから、たまには読み直していかないと


従来の洗脳で 誤った食生活をしているときがあるので気をつけなくては



お水も大事ですね
http://blog.livedoor.jp/kamifutamata6-kamifutamata6/archives/1039133659.html




この世はすべて反対が正しいかんね^^


さー自然塩を遠慮なく取るようにしましょうね

このブログには他にもいっぱい素敵な情報が有るようですよ


・・・・・・・・・・・・・・・・・

 翌朝9月最後の日


午後から雨が降ってきた、久しぶりの雨だ


洗濯物を取り入れ、干している薪にビニールシートをかぶせ

北西の風に、北側の窓を閉めて
Img_9154
リビングのⅢLZでクラシック流し、外の庭の様子をながめている


オクラの葉っぱが毛虫にかなり食われてた、全部取り除いたけど

花は咲いてるので、この雨で元気になって欲しいね


報知技にめしを飯山じいは100回以上噛むと

昼飯を60回ほど噛みながらゆっくり食べてみた


なるほど、いつもの3割少なくてもお腹がたまった^^

これは一石二鳥以上の効果だな

おかずも殆ど要らない



またハゼの木かぶれも完全に良くなったね

痒いとこにおしょう水を掛け続けていたの良かったね


またお目目にパチパチしながらも与えている、これも気持ちが良い

おしょう水も万能薬だわ


どんどん食い物に対してこだわらなくなってくる


たまには美味しいものを食べたいけど

そん時には食えば良いだけの話



またSPのⅢLZもFALもそれぞれ良いとこが有り手ばなせないね

やはりオーディオルームが欲しいなー^^


やはりオーディオ病は仕方がないね








2015年9月28日 (月)

晴れの日が続きますね

雨や曇りばかりだったあの日々は何処へ

毎日だいたい良い天気ばかり、あの「ホ」注意報が消えたから?

まあ、晴れてうれしいのは
Img_90791朝からTP31とQA360をバッテリーで稼動し音楽を流しながら、このノートパソコン(16v昇圧で)もつないだ状態で
Img_9104
バルク充電でなく、最終調整充電中

バッテリー13.4V まあバッテリーには電流はながれていないので

ノートパソコンとオーディオ関係に流れている


100Wパネル1枚でSMF-24MS-600(12v80Ah)がだいたいいつも満充電状態

この晴天が多い9月にはもったいない使わなくては

しかし12vの電気製品はそう多く持っていない

いま音楽を聴くシステム・・・QA360&TP31(あと似たのを1組)+無指向性SP
USB充電主体の・・・SRS-X1、iPhoneとiPod、iPad、単3電池充電器

あと無線LANを12vで使っていたが、息子が新無線LANを購入したので使わなくなる

夜は12vのLED電球は毎晩つかっている

これくらいではバッテリーも昼間のソーラー余剰分も使っていないかも

そこでやっと
Img_9109いちばん安かった正弦波インバーターを買った
Img_9110連続125w出力

これで QA660→DAC-X12→YUSAプリまでを駆動してみた

ばっちり駆動できたが、お昼のソーラー充電中でもバッテリー電圧が下がった

まあそれは仕方内が、これにパワーアンプまでつないだらどうなるかしら?

いまフロートチャージになっている、じゃーつないでみましょ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
システム回路図

・HAP-Z1ES→YAPプリ→EPM-9×2→新105

全部コンバー経由の100v稼動中
Img_9126
34W(56VA) バッテリー/PV 12.4v/12.5  PVCURR 0.7A  ちょっと曇り
30分後     バテリー /PV 12.5v/12.6  PVCURR 2.4A    晴天


昼間の晴れた日なら十分オーディオ聞けますねー^^/

オーディオ聴きながらバッテリーに充電余裕あり

HAP-Z1ES:100v 19w
YUSAプリ  :100v   7w
EPM-9   :100v   4w×2

これにインバーターの消費電力:すこし本体に熱があります。

聞きはじめてから1:30経過

使った容量0.04kwh 電流表示:0.54A   34w/55AV

計算すれば詳しいことがわかるのだろうけど、頭悪いし頭も痛くなるの^^;


このまま聞き続ければいろいろわかるだろうけど、お昼だからここで中止する


お日様との関係でも、十分使えることが体験できたし


まあ電気が余っていたら積極的に活用しましょう>コンバーター

お冬はどうでしょうね


おわり


2015年9月25日 (金)

過ぎ行く9月を

薪割には手斧は持っていたが、薪割り斧は持っていなかった
Img_9029斧が必要なほどの丸太があり、買った

ハスクバーナ 万能斧

1.2kgは少し軽いかなと思いつつ  やはり大き目の丸太には小さい

力を入れてふりおろす必要あり

丸太の切り株の端を十文字に何回も打ち込み、少しずつ割を深く広げていく

体力が無いので疲れますね、これ
Img_9031
1.8kgほど有ったら、重力に任せて振り下ろせば良いかもしれない

まあ、今回はたまたま大き目の丸太が出たので、この斧でも良いや

これからはまた枯れ枝が中心になるののでね
Img_9034

4~5本の薪割りで止めて(力仕事はイヤ)

今日もしその実を収穫した
Img_9039中腰ではさみで切りながら集めるので、腰は痛くなるが、薪割りより楽ちん^^

Img_9040
ちょっと多過ぎたか

今回は しその実の塩漬けをつくってみましょう


Img_9045

大き目のタッパにしその実を敷き詰め、あら塩をふりその上にまたしその実を重ねて何重か繰り返した

作り方はいろいろあり、塩水に1日ほど漬けるやりかたはサイド出汁を捨て塩で漬ける

塩水は止めたので、重石を載せなければならない

重石が丸い金属板しか無かったので、丸いタッパに移し変え重石をした
Img_9046さーどうなることでしょう、ここでも2日ほど置いて出汁を取ったら完成なのかな

このとき味が薄かったら塩を足すか、醤油をまぶすかするそうである

2日以上は待たねば

Img_9044
もらったしいたけの天日干しをしたが、午後から曇ってきたので、いまいちである

やっぱりこんなことをしたいのであるな、オーディオだけでなくね


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Img_9052
 翌日 快晴


日陰だったところも



お日様が当たっている


うれしいね



きつかったけど


やったことが形として現れてくれて


自然ってすごいなー




Img_9056道路に近い畑も日が照って

今年は何と稲穂まで
Img_9058アスパラの根元にひいた稲わらの種から

何にもしないのに、立派な稲穂がたわわな実を付けている、稲穂さん万歳^^

Img_9064ことしは稲刈りをしなくちゃ^^;

また最後の気力でオクラさんも毎日食卓をニギアワセテくれてます
Img_9067本当にありがたいですね

わずかな土地に根付いてくれて、台風にもめげず咲いてくれています

やはり自然を感じれるところで最後を迎えたいですね

2015年9月23日 (水)

オーディオか自然か

今日はいろいろ考えさせてくれた一日であった


昼間は山に自然と遊んでもらって

夜はオーディオ三昧でご機嫌
Img_5700

このオーディオ聴きながら、確かめたいことがむくむくと


新103は完成されたオーディオルームでは低域から高域まで素晴らしい再生をするそうである


このボケハジメの2階にある12畳の普通の部屋では低域に大きな定在波か共振作用か大きなギャップがあり、新103はまともに再生できていない


やはり床ももっと強力な床が必要そう


ところが

手が届きそうな物件があった


1階に旧店舗のあるセキスイハイムで

コンクリート立上の12畳を1階に持つ物件



昨日午後にこの物件を見に行ってきた


しかし決めきれずに帰ってきた


セキスイハイムだから木のフローリングだけでもかなりしっかりしている

その物件には2階に10畳洋室もある、床もしっかりしていた


旧店舗の12畳の部屋も、床はコンクリートにビニールシート仕様で固い
Img_89741
2部屋で質の違うオーディオが楽しめる


新103は1階の12畳、新105は2階の部屋

A7モドキは1階、FALは2階 T4は1階・・・などなど使い分けが楽しめる物件
Img_89881


では何故決めてこなかった?

火遊びが出来ないかも、山も近くには無いし、畑を作れる庭も広くない

ロケストで遊べる冬は、薪作りを初め楽しいことが多い


まああそこで真似事は出来るかもしれないが


そして日当たり良好で、家が密集していない、裏の家は10mほどで有るにはあったが


横方向は隣家無し、前には道を挟んで20mほど離れている

標高も60mほどの高台


オーディオにとって、とても魅力的な物件である

これ逃したら、これ以上のオーディオ的物件はもう見つからないかも


もちろんボケハジメの買える範囲内の予算で


あの荒尾の物件とは対照的な物件である


荒尾の物件は日当たり良好の山の中で広い土地とワイルドな生活が用意されている


今度の物件は南向きで日当たり良好で、オーディオに最適で家もセキスイハイムでしっかりしている


神様は対照的な物件を2つも用意してくれている


今夜音楽を聴いていて、オーディオがやれる物件が欲しい欲しいと


ところが昼間は木々を切りながら、荒尾の物件は良かったねーと


いまや山を取るかオーディオを取るかで気持ちは揺れている


願わくは神様、山合いにある日当たり良好のセキスイハイムで12畳(20畳)のコンクリ床立上の部屋と、12畳の床の部屋もある、手ごろな値段で買える家をお与えてくだしゃい^^;


そして畑も出来て、一軒家で・・・・等々<お願いね


ここまでボケハジメの我がままを性懲りも無く用意してくださってる神しゃまお願い^^


大変贅沢なお願いと思いますが、これ以上の我がまま言いませんから・・・


あっ、出来れば荒尾が良いでしゅ^^;


お友達も多く実家にも近くなるし・・・^^;・・・^^/・・・^^/ しっかりお願いしましゅう


デブリも地下深く潜り込み、核の冬も無くなると

冬の日当たりの暖かさも楽しめて

ソーラーパネルで電気を利用し、ソーラー湯沸かし器でお風呂も入れるし


良いなー良いなー、そうなれば 


あめのみなかぬしさま いつもたすけてくださり ありがとうございます


うれしいなー


・・・・


とか言いながら大き目の音量で聞いていたら息子に注意された^^;

明日仕事で早いそうである

今夜は宴会で遅くなると思っていたのに、早く帰っていたのね


どうも済みませんでした^^;

12時半かジャー寝ましょうか


ハイムもこの部屋は普通の部屋で、外に対しては遮音は出来てても

大き目の音では隣の部屋には音が抜けるのでした^^


デブリに劇的変化、放射能濃霧が消えた!?

デブリに劇的変化?

9月23日テゲテゲ

その結果、濃霧が消え東京に青空が帰ってきた


日本全国濃霧注意報が消えて・・・


あらら、これは久方ぶりのうれしいニュースではないかいな^^


核の冬が来ないなら、晴れた日も多いし・・・日当たり良好の家がやっぱり欲しいなー



なにはともあれ、手ばなしでうれしいことです


今日もはぜの木の処分をしておりますが・・・・


良かった良かった^^/


・・・・・・・・

庭に広げていたはぜの木を全部処分した

大き目の枝や幹は1mほどに切りそろえ、ロープで縛り

明日の回収場所へ出した


小さな小枝やノコギリのおがくずは燃やした

乾燥させてロケストの薪にするつもりだったが、ハゼ負け中に切ってしまい

かぶれが良くなってから再度薪きり、薪割りなどしたくなくて、すべて処分した


生木に近いのに案外良く燃えてくれて、乾燥させたらストーブの薪として問題ないと思えた。

でもはぜの木は当分触りたくありませーん^^



それにしても、第3世界からもあの放射能を含んだ膨大な水蒸気発生がきえたことは、本当に良かったですねー

アセンションすればそんなこと関係ないのですが、まだまだですので良かった良かった


そういえばここ1週間ほど雨の予想天気が全部外れて降らなかったですね

今日も雨雨と予想でしたが一日中良い天気でした

こういうところに良い影響が出ていたのかもね



家人たちは、こういうの全く興味を示していませんで家ではちっとも話題にも上がりません

ボケハジメもそう言う面では見放されているので、ブログに書いて喜んでます^^/


玄米乳酸菌ヨーグルトとだけは我家でも市民権を得られていますね^^;



さーさー、あほな書き込み終わりして、最終仕上げ

作業着の洗濯だー


洗剤付け30分ご、手洗い、今回2度目の洗濯

前回に対してまあまあの汚れか


靴下、シャツ、ズボンを洗って、ゆすいで、脱水機に掛けて、干して終わり

もうハゼの木との格闘はイヤでーす


おまけ
Img_9006晩ご飯 でーす

豆腐ハンバーグ、山芋・オクラ・納豆にしその実、モヤシとわかめの酢の物、ピーマンの炒め物、友達が持ってきたおはぎなど、それにしその実佃煮、薬味はみょうがとしその実


このしその実佃煮に生のしその実を振り掛けると、しその実の香りが口の中で広がり、プチプチ感の歯ごたえで、しその実尽くしで美味しい^^

またみょうがは何でも合う薬味ですねー、今日もいっぱい取れました


終わり

2015年9月22日 (火)

はぜの木 かぶれ

小学生のとき、先生が「紅葉した葉っぱを持ってきて」との宿題で

ハゼと知らず、はぜの赤い葉っぱを学校へ持っていったら、先生に拒否された思い出が

はぜの木
http://zasshonokuma.web.fc2.com/hagyo/ha/hazenoki/hazenoki.html

漆の木をノコギリで切っていて負けた(かぶれる)ことは子供時代に一回あった

はぜの木にかぶれたことは一回も無い

今回ははぜの木の大木を5~6本切って、その後処理をして、シャツやズボンが樹脂で黒く汚れるほど付いていたのを5日間ほど作業着として着つつ付けて作業したため、かぶれてしまったようだ(写真は伐採初日から7日目)
Img_8920気になりだしたのは作業日から3日ほどしてから、腕が少し赤くなっているな程度
Img_8921
4日ほどして痒みやひりひりする刺激が、足や腕、首筋、目の周りに広がり、夜もその刺激が出てきた

おしょう水を付けただけで、後は何もしていない

そして今日(8日目)の腕
Img_8924まあ腫れも酷くなっていない、少し皮膚がざわついているし痒みも、刺激感もある

夜間も痒みはあるものの気にするほどでもない


まあ良くなるには2~3週間ほどは掛かるようである、引くのを待つしかない

友人が遊びに来たこともあって、昨日は作業をしていない


まだまだはぜの木の残処理がいっぱい残っているが、あまりやる気が起きない
Img_8926

家人には触らないように言ってある、ボケハジメだからこれくらいの症状で済んでいるが、腫れが酷い人は大変な状況になるそうである^^;

今日は後処理が必要だから作業を再開しますかね、気乗りはしないけど、ほったらかしも出来ない
Img_8931はぜの葉っぱを引きちぎって枝ばかりになっているので選別がむつかしい

大きな枝には真ん中が黄色くなっているけど、小枝には無い

このまま枯らしてストーブの燃料にしますかね
大きなボクはまた樹液のとの戦いになりそうなので捨てましょう<やれやれ

・・・・・・・・・・・

 葉っぱもいっぱいあるので、庭で燃やした

お間割りさんが、待ち構えてた?

「燃やすのは法律違反です・・・・」

「はあー?」

「110番通報が有りますので、燃やすなら付いて居て下さい」

「はい、はい」 と2度返事

そしてあっちへ歩いて去っていった



 法律違反ですか?

国は多数決の原理で、憲法違反をしているんですが



庶民を取り締まるのがお仕事で

国や政府や東電が大きな違反をしても、みんなで守っていらっしゃる

東電を破綻させたら銀行などが大きな損害をこうむるので

責任追及はしないようにしている、政府も経済界もマスコミも司法も



とたんにやる気が失せたが、片づけしなくてはどうにもならない

また訳の判らない木々を切っていたら痒さが増してきて

顔にも来たので休憩し、いまこれ書いている


腹が減ったなー、もう12時ですな^^


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10日目 左腕
Img_9016右腕
Img_9022跡は少しあり、少しの刺激はあるけど、直りつつありますなー

もうあまり気にならなくなった

昨日ははぜの木をいっぱい切って処分したけど、目の周りに違和感が有ったけど

おしょう水を塗ったら、今日は全然気になりません


顔はいつも裸で皮が厚く強いのでしょうね、まぶた周りは弱いと思いますがほとんど腫れも無かった

おしっこは何にでも効きそうですな、素晴らしい^^


またはぜの木はすべて無くなり、きれいになった我家です
Img_9027_2

2015年9月19日 (土)

しつこく木を切る

昨日作った しその実佃煮、とても美味だった^^

自然の恵みは旨い ここは良いところだ、ということでまた環境整備の続き
Img_8760切る前
Img_8899
今日切った状態
Img_8880
昨日の切った状態

右も左もすっきりしたが、遠くに見えてきた木々が目立ってきたね

なんだか切れば切るほど、新たな問題が沸いてくる

オーディオルームチューンみたいに

懸案事項をひとつひとつ片付けていくと、新たな懸案事項が見えてくるみたいに

きりがねー


まあでも今日も6本ほど切ったことに

ずっと左側も2本切ったから、道路上の覆いかぶさっていた樹木はなくなってきました

チェーンソーは凄い、非力なボケハジメでも見る見るうちに切っていける


手のこぎりで切っていた頃は本当に大変だった

チェーンソーはばりばり切り倒していける、でもやりすぎる面もあるかも

昨日今日の倒木は全部崖に引っかかっていて、フェンスからはみ出した部分を切って終了とした。



フェンス越えはしないから一応大丈夫でしょう

庭から崖を見上げていると、北西の風がさらさらと流れて行き、秋が深まっていくのを感じる
Img_8884
今日も一日快晴で、青空が一面に広がって気持ちの良い一日だった

こうして2015年の9月もたんたんと過ぎていくだけです

なんか満足なこころですにゃ^^

・・・

昨日今日とハゼの木ばかりで、手首から腕がひりひりしてぶつぶつが出来てた

おそらくハゼ負け状態だったので、お昼過ぎ トイレで片手にオシッコを貯め、交合に塗っておいたら、午後4時過ぎにはすっかり良くなって、ひりひりも何も無くなってしまった。

オシッコは凄いと思います(家人には内緒)


この道路封鎖も今週で終われば、こういう作業はもう出来ません

素晴らしいチャンスをありがとう


本当は大怪我する場面も何回か有った


切り株から伐採木が落ちず、大き目のハンマーで叩き落とそうと振り回し、空振りしてそのまま下へ体ごと落下したり、倒木の上に乗って、枝落としていて木が突然動き出して落ちそうになったりした

足場も何も無い倒木の上をつたってふらふらしながら移動したり、その上で伐採作業したり、フェンスから1mほど高い倒木に腕だけでよじ登ったり、落ちたら少々の怪我では済まないアクロバット作業がかなりありました

早く片付け作業をすることばかり頭にあり、他に頭で考えず行動したのが結果的に大事も無く作業が出来たみたいだった

夢中で何かしてるときって、何かアクシデントが有っても、突然スローモーションに時が流れだしいて、てそばにあるものを掴んだり、何かを対処しようとする余裕が有るんですね、何とか対処できたりします


不思議なもので、こういうこと何回も過去にも経験してきました


2階に足しかけたハシゴで作業中に突然ハシゴが倒れて、体が落下という瞬間、時間がスローモーションになるんです、ついこの前の台風の後片付けのときも経験しました、屋根の出っ張りを掴んで宙ぶらりんになり、落ちずに済みましたねその時も^^;

バイクツーリング中、車に後ろから追突され、体がバク転状態に跳ね上がったときも、ゆっくり場面が流れだし、このまま死ぬのだなーと回転しながら、背中にディーバックグを背負ってことを思い出し、背中から落ちれば良いと判断し、車のボンネット上に落ちかすり傷負わなかったことも

やはり突然の予期せぬ非常時には時間がスローモーションとなり、命を救いやすくなっているようです、不思議ですが


まあそれでも今回はハシゴを金網にロープで固定して作業しましたが、ハシゴも何も届かないところは倒木をよじ登ることしか出来なくて、かなり危険な作業をすることになりました


舐めてるわけでは無いのですが、死ぬときは死ぬのかなと思っているので何でもひょいひょいとやっつけてしまいます<これは特技かもね^^


思えば勤め先の4~5階の屋根に上って台風の後片付けはずいぶんやってましたなー


高所恐怖症なのでは有りますが、それを考えないようにするのがコツですね


まあもう年寄りになりましたので、もうやらないほうが良いでしょうね<はい了解しました



たまたま道路が封鎖になりましたので想いっきりやりました

いつもは猫のようにおとなしいのですがね^^;


おかげで、この冬を少しでも暖かく過ごせるでしょう

焚き木々づくりをせっせとやる仕事はいっぱい残っています

ロスケにいっぱい食わしてやりましょう^^



今年は冬が早く来そうな気がする


・・・・・・・・・・・・・・・

 風呂に入って今日は目を試す

ハゼの木ばかりで、目もチカチカしていたので、オシッコを手にすくい

そこにまぶたをぱちぱちしてみた、あと頭にもぬらして見たし

腕などにも再度塗りこんでみた


しばらくして、湯船につかるため、石鹸で頭から洗い流したけど

何だかせっかく濡らしたのにもったいない気がした


その後湯船に浸かりながらゆったりしていて気が付いた

目のシパシパした刺激がなくなりしっとりしているのに気が付いた

頭にはする必要性は感じないが、目が疲れたときなどは少し浸してやれば疲労回復になりそうな気もした

まあ飲むのよりはるかにやさしい使い方であるね

あと片手で交合にオシッコを貯めるので、止めては出し、止めては出す技が確実に必要になりますね(笑)


秋の夜長は寒くも無く暑くなく、窓を開け放し、清清しい風の流れを味わいながらかなり贅沢な時間が過ごせます、実に良い季節です

虫の声も涼しく

もう幸せいっぱいです^^


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
翌日追記:


 やはり ハズの木をいっぱい切って、その枝や幹をノコギリで処分すると

大量のオガグズが生じて、体中にその影響を受けたようです

足から手首、腕、二の腕、首、顔、目の周り ずっとはれぼったい

酷くは無いけど、微熱を持っているみたい



まだまだいっぱい処分する枝や葉っぱにたわわな実が残っている

あんまり触りたくない、5日ほど毎日触ってきたし

ハゼには負けないと思っていたけど、物には限度があるらしい


薪に使うにも問題が有りそうで、十分乾燥させれば良いらしい

そのためには、切る・割るの作業が必要になる

今日は一日作業はしなかった、体も疲れているし


はぜの木の成長は早い、この木は問題があるなー

ほっとくと隣近所に繁殖していくしね


はぜの木 舐めてたかも <反省



2015年9月18日 (金)

紫蘇の実 しその実 佃煮

Img_8837
   毎年9月も半ば過ぎには


作っている しその実佃煮


プランターになっているしその実は

もう既に時期過ぎか

地に育つしその実はちょと早いか


まあ暇だから佃煮を作る

いつもネット情報で作っているが

そしていつも味の濃さで失敗

今回も失敗したから

記録をとっておこう

Img_8821

水に浸し少しきれいにし
Img_8820実を茎から外していく、すんなり実が外れるのと、そうでないものがある
時期を見逃すと実を外すのに時間が掛かる

この実を沸かしたお湯でさっと通し、冷水をかけ水を切る

水を切った時点で220gあった

この実を下記の材料でただ煮ていく、弱火で
Img_8825
ネット情報では
         A      B      C     我家の推奨かな
しその実  100g    220g   300g    200g
しょうゆ    50cc   100cc 大匙4杯    60cc
さとう      50g   100g  大匙2杯    60cc
みりん   大匙3杯   6杯   大匙2杯   大匙3杯
酒      大匙3杯  6杯    大匙3杯   大匙3杯

Aを基準に220g有ったのでBで作ってみたが、失敗から過ぎ(味が濃すぎ)

あとネット情報ではCがあるが、このCが良さそうだね

味が濃すぎたので、途中煮汁を減らす
Img_8842
左が出来上がったしその実の佃煮

右が減らした煮汁(次回に使おう^^;

30分~40分で出来上がる

我が家の推奨よりもっと減らした材料で煮て、途中味を見て足していくのが良さそうね
Img_8829
でも美味しいしその実の佃煮 出来上がりました

昆布とゴマを追加しました

これでおかずが無くとも美味しいご飯が食べれますね^^


・・・・・・・・・・・・・・・

 その後 また山に登り、落ちた樹木の幹などを切った
Img_8856
大きなのは道路に落とし、かなりの量になりました。
Img_8846
その片付けだけでも大変です、連日汗かきの力仕事ばかり
Img_8851
引きこもりの運動嫌いには似合わないお仕事でした
Img_8854

庭まで引き込んだ枝や幹、多数の葉っぱなどは置いたまま
Img_8848
その中に饅頭の葉っぱがいっぱいあり、子供のころその葉でやぶれ饅頭を作ってもらったのを思い出し、急にまんじゅうを食いたくなりました^^/

Img_8849
毎日毎日汗かき仕事ばかりだな、疲れた^^

Img_8850まだまだ 切ったり割ったりしてない幹や枝がたくさんあるし

今年の冬はミニロケストーブ 節約無しでいっぱい火を燃やせるばい^^

2015年9月17日 (木)

続:木を切る

もう体はクタクタ 満身創痍 もうダメ^^;

で変遷を見ていこう
Img_8761
下の道路から

18m近く上に茂る樹木

傾斜80度以上

この時点で

右側1本(胴回り80cmほど)

左側2本(80と90cmほど)








Img_8760いやはや、日当たりが悪いといろいろ四苦八苦する

現実を素直に受け入れられない性格、悟りに程遠いボケハジメ
Img_8781
で右側を切った写真
Img_8812

そして今日

左側2本を切る

かなりテコヅッタ

2本とも崖に引っかかって

落ちてこない

フェンスを越えた

2本の枝は切った

Img_8789


本体が落ちてないので

後片付けはカンタンだったが

はしごを掛けて1本は切ったが

あと1本はフェンスから1mほど上

下の枝に登りあがり

下の枝にふらふらしながら

上の枝を切った





まだ危ないのが
Img_8797
1本まっすぐ上を向いて立ってる(写真真ん中)

しかしもう老人の体力の限界が・・・

そして
Img_8806昨日買ったばかりの充電式チェーンソーは樹木の下敷きに合い、壊れる

チェーンがいかれ、モーターが焼きつく? もう2度と動かない

おかげで今日も手ノコギリで必死に立向かう

日ごろの運動不足がもろに体を襲う
Img_8799ストーブ用マキは出来たが
Img_8801もう木を切るのはイヤになった^^;

だが、懸案の1本と残処理が残っている

ハシゴも立てかけたままだし
Img_8803まあ命が有ったし、人に迷惑を掛けなかったから由としようね

迷惑掛けたかも^^;

Img_8818
やせこけた畑にも青空が少しは望めるようになったかも


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 しかし なんだな、昨夜から深夜~今日日に掛け

政治家も 一般国民も 老若男女 端から端まで


安保法制に向けてがんばってらっしゃるというのに

ボケハジメは自分のことばかり


阿部さんのおかげで


多くの老若男女が目覚めてしまいましたね

逮捕者も出るくらいに命がけ


負けずにボケハジメも命がけ


みなさまでも余力は残して頑張りましょうね

まだまだ何があるか判りません


闇を支配する人たちはずるがしこいですから


昔のデモは動員がほとんどだったのに

今は自主動員、手弁当で自分の意思で動いていらっしゃる


ご苦労様です


はじめて日本の民主主義が始まり出したみたいで

はじめて憲法や9条を身近に感じられて来ているようですね


アメ押し付け憲法がさにあらず、アメリカの言いなりにはなりませんってね

阿部さん公明党の役割はココだったかも


もう戦争の時代じゃ有りませんよね

世界が日本を注目していると思いますよ


世界はこの点で日本に遅れていると思います

普通に戦争する国と、国家間の問題解決に武力を私用しない国


なにはどうあれ、これからの世の中はそうでなくっちゃね

この思想は左翼ですかね

じゃー アシュタールも左翼ですね^^;

かれは宇宙人ですけど

地球人には介入しないって決めているのです


まあどっちに転んでも、戦を基点にした経済構造には背を向けるだけです

どんな世の中になっても、決めるのは個人ですから

世の中に押し流されないようにしましょう


放射能、気にしない人には問題化しないようだしね


9月になってから青空が多く見え初めてうれしい限りです^^

世の中捨てたものじゃないってね^^/


・・・・・・・・・

 後片付けしたり、巻き割したり、壊れたチェーンソー分解したりしていたら

安保法案が予算委員会で採決されていました

まあチェーンソーも回復したけどね^^


このままの流れでは参議院本会議もそうなるかもね

反対派のまじめな人たちが、あんまし落ち込まないことを祈ります



いまの世界を牛耳っている人たちは、庶民のことなどこれぽっちも考慮してません

いやそれどころか、もっとお金を巻き上げ、逃げ出さないように管理強化をして

活かさず、金が無くなりゃ死ねと言わんばかりの政治、経済、そして軍隊になるでしょう


まあ、あっちの理屈に乗らず、ゆうゆう自適に 自分の生き方を模索して楽しくいきましょうね^^

金が無いなら粗食・小食でかえって健康になりますからね、お医者など行かず、いざというときはオシッコも飲めますし、薬にもなるかもよん^^;


視点を変えて、後はスピ的に生きればいいだけです


どうせ選挙もやらせだしね、世の中はますますあっち側の思い通りになるだけですからね


まあ311から以降確実にそうしか思えません

多くの庶民がアセンションできるようにあっち側の人たちは協力してくださっているのですから、ありがたく想いを受け取りましょうってね^^


ユキさんのブログ

http://ameblo.jp/lifeshift/entry-12074127849.html
ミナミのライト らいと ライフ(アシュタールの言葉)

http://ameblo.jp/kuni-isle/entry-12074139993.html



2015年9月15日 (火)

木を切る

東側に山が有り。木が多い茂っている

これまでも5本ほど切ってきて、日当たりを良くしてきたが

Img_8763この中央の木は道路側に傾き、ロープで山側に引っ張っても下の道路に落ちるのは避けられない

昨日道路工事の関係で、この下の道路が通行止めになったので、木を切ることに

木を落とすときは道路交通整理の人に監視していただき事なきを得た

Img_8768切ったその後
Img_8781切り株
Img_8783下からみれば小さく見えるが結構大きい
Img_8787胴回り82cmほど、手のこで切ってたので結構疲れた
落ちるときも大きな音を立てながら落ちていった
Img_8788ボケハジメのやること、いつもながら紆余曲折有りはしたが、何とか作業終了


落ちたのを片付けたのは借りた電動チェーンソーで、これは便利だった

途中止まって動かなくなり、あわてて手のこで切ったが、大きな胴はチェーンソーが無ければとても切れなかった

70~80cmの樹木をあっというまに切り取っていく、手のこの10倍以上早く楽チン
さっそくネットで注文をした


やぶ蚊に50ヶ所以上刺され、足や手もキズだらけになった

今日はおかげで疲れ果て散る

Img_8785
今年はストーブ燃料には不自由しないでしょう

畑も日当たりが良くなり、野菜も大きく育てば良いなー^^
Img_8784

やはり肉体労働は精神に大きな刺激を与え、活き活きさせてくれるね

きょうもぼちぼち後片付けをしましょうね^^

・・・・・・・・・

 翌日もフェンス沿いに押し茂った樹木類を切っていった

かずらなどが絡み合って往生する、またハゼの木が多い


足やら手首など打ちキズ、引きキズ、ハゼの木などの樹液で汚れて

切った後の木の後片付けも大変である


作業中に出来た小さな殺傷キズはホッタラカシだが、あっちこっちがひりひりしている。

夕方お風呂場でオシッコを塗りたくってみた、これは利けるそうという情報で・・・


深夜これを書いている時点で、キズの痛みは無いし、かゆみもかなり引いている

ハゼ負けも無い、おしょう水は何にでも効くらしい、怪我したら手短に消毒薬など無い場合はきれいな出たばかりのオシッコを塗りつけるのは良いかもしれないですよ^^

まあ風呂場でしたときは、いっとき塗ったまま放置して、その後水で洗い流しはしますけどね。

山だったらそのままホッタラカシデモ良いのではなかしらん

ボケハジメはもともと肌が強くて虫刺されやハゼ負けなどしないから、あんまりお役に立てないかもしれません。

こころは繊細なのですがね^^;

2015年9月13日 (日)

今日のつぶやき

家選びについて

・今の家にあんまし不満が無いからハングリー精神が薄いのが問題である
・古い家に住みながらDIYリフォームというけれど、独り老人には体力が無さすぎ

・古い家でも、素人がリフォームするには、限界がある(痛みすぎは無理)
・湿気が多い家をリフォームするのは大変すぎ(痛んでる箇所が広範囲過ぎ)
・家の周りの草取り、畑造成、湿気対策などもしっかり考えて


・100万程度の差であれば、家が立派なほうを選んだほうが良い
・安すぎても、やはり問題が潜んでいる可能性がある
・土地は広すぎても仕方が無いが、山林なら有っても困らない


今の家の不満は冬の日当たりがあまり良くない


しかしこの家の立地は低い土地ではあるが、山林に恵まれ焚き物には困らないし
お店もバス停もすぐ近くに有るし、市内にすぐ行ける便利さだろう

土地柄 地震があり、津波が来たら家は無事で済むわけは無い>無いのを願っている
いまは自分の家の見直しをしながらもっと快適に過ごせるようにしたい

またいまは物件がよく上がってきているので気長に構えながら期待したい。



こころと体(健康)について


 まあネット情報に惑わされること無く、ハートを中心に生きていければOK

放射能も原発も戦争への不安も外側からの情報であるから、あまりそこへフォーカスしないようにすれば良いし、情報を見ても流されないようにしましょう^^

とくにボケハジメは流されやすい性格だから、あまり深く考えないことだね

何をやっても、やらなくてもすべてはOKだってことで良いんです。



オーディオについて

もう高価な製品は欲しがりません(出来ません)、いまある製品を目いっぱい楽しみましょう

しっかり聞くと、その製品の特徴や良さが判りますのでね

タンノイⅢLZやFALはニィヤーフィールドでなかなか良い味を出してますね
音楽を楽しむならHAP-S1だけでもとても結構ですね(リビングで)

まあもう少し整理したほうが良いかも、ひとつひとつを可愛がれる程度にはね
部屋がもうひとつあったら全部活かせるけど、今は無理



家族について

相方はボケハジメを完全に超えてるひとだから、いまの関係を大切に
息子は息子の世界を生きているのだから相好干渉はしないが、相好扶助は必要です

お互い考えも生き方も違うのだから、それを認め合って、干渉を少なくし、助け合えることは助け合っていくのが大切ですね


隣近所の付き合いも同じでしょう

オーディオへの支出を減らせば、光熱水費をあまり節約する必要も無いから、遠慮なしに電気も使いましょう。来年から電力会社を自由に選べるようになるのかな


まあ毎日楽しければ何があってもOKなようです

まあ今まで放射能を意識しすぎでした、なるようになるでしょう不安を大きくするとその通りになりますので、あまり気にせず生きていきましょう^^


・・・・・・・・・・・・・・・

 アシュタールなどスピ系に言わせれば

自己の振動を軽くし流れを良くするには、自分を責めず、自分を肯定してOKを出していくことが大切であるそうで

そのためには自分の良いところを認め、自己を肯定することが大切である


今日、買物に相方と車で行きながら、ボケハジメの良いところは?と聞いた

悪いところは
・短気で、怒りっぽく、我がままである
・人の言うことを聞かず、過ちを認めず、自分勝手である
・特技も無い、頭も良くない、人付き合いは悪い
・自分の趣味だけに金を使い、その他はケチである・・・等々

悪いところは何も考えず出てくるが

良いところは考えても出てこないそうである


まあ普通にボケハジメを自己卑下するなら10本指でも足りないが

褒められるようなところを数えれば片手でも余る・・・片手も要らない^^;



神(宇宙)は各人を一人一人違うようにおつくりになっている


それぞれの性格や特徴は唯一無二のものらしい、他には有り得ない貴重な独りなのである

その唯一無二のボケハジメの性格で自己を認め褒めようとすると、上の通り無い


自分を責められる材料は山ほどあるのに、褒めるようなことは無い

これはきついですな

ただ、神(宇宙)からみれば、この世に良い悪いは無く、善悪の判断も無い

だから人間界では、短気で怒りっぽく、勝手で、我がままも

宇宙から見れば、とても素晴らしい性格だってことだな


この地球で、人間界から見れば、良いところなど無い人間でも、宇宙から見れば、この世にでは唯一無二の存在であるってこと


この悪いばかりの性格はあまり他では多くは見受けられない貴重な性格で特徴だということですな


ボケハジメは素晴らしい、自分勝手でわがままで、自分の趣味には湯水のごとく金を使うが、他のことにはケチで使わない

また短気でせっかちで、怒りっぽく、その上冷たい性格で、やさしさなど微塵も無く、他人のことなど知ったことではない、もう例えようも無い素晴らしい人格を持った貴重な存在なのである

こんな性格だが宇宙からみれば立派な唯一無二の貴重な愛すべき人格者なのだ


・・・と自己肯定をして、自分の波動を軽くし、宇宙の流れに乗っていきましょう


どんな性格も素晴らしいのですから^^/

2015年9月12日 (土)

UD-503 対 NT-503

UD-503のフロント(バランスヘッドフォンアンプ搭載デュアル-DAC)
UD-503
6121NT-503のフロント(ネットワーク・オーディオDAC)
NT-503
20150912130611ff5
・NT503には前にデジタルRCA/OPTICAL入力とUSB入力が付く<これはGood!
 UT-503にも同じものが付いてましたね

・USBメモリに入れた音楽(ハイレゾ)ファイルを再生できる

・バランスヘッドフォンアンプ出力は2つ穴から1つ穴へ

UD-503後部(3本足が目立ちますね)
20150615231508_5NT-503 後部
201509121306126c8違いは?何かな

・UD-503に有ったアナログRCA入力が無くなり、ネットワーク(LAN端子・DLNAリモート再生)とBlueToohが搭載?

・BlueToothはスマートフォンから楽曲を出力できる、飛ばすのは無いらしい→BluetoothSPなどへ

再生できる音楽ファイルやフォーマットはDSDを含め同じらしい

単純比較ならNT-503が魅力だな、ボケハジメとしてはSDカードプレイヤーならぬUSBメモリプレイヤー(DSDも)となり、魅力的だわい


あとNT-503にはPCMをDSDへアップコンバートも出来るようだ、これは一般的な機能になってきたね(HAP-Z1ESやAIT-DACにもあるし)・・・>UD-503にも有るジャン^^;


USBメモリ→DAC→ヘッドフォン・アナログアウトを1台でOK

SDとUSBメモリとの違いだけでQA360と同等の機能だしえーな

またデジタル(同軸・光)入力がフロントに有るのも使いやすい、もち後ろにもあるし


またQA660やQA360のDSDデジタルをNT-503へDop方式で送くれるから
NET-503のUSBメモリプレイとの比較も出来るしね



※結局違いは

UD-503 アナログRCA入力が有る
NT-503 前面USBメモリPLAY出来る、Bluetoothが付いた、DLNA再生OK

あとは同じってことかな<もうボケハジメにはわかんない^^;
読めれてる方は上にそれぞれのリンク貼って有りますのでご自分で確認をしてね



いづれUD-503が欲しいと思ってたけど、NT-503のほうがたいそう魅力的だわい


まあだ出たばかりだから値段が高い、いづれ安くなったら欲しいDACです^^

2015年9月11日 (金)

アシュタール語録

○疲れる・・・ということは

              あなたを生きていないということ・・・らしい



 へーそうか、判りやすい

○愛の証(あかし)

http://5am5.blog.fc2.com/blog-entry-664.html


アシュタールの言葉は簡潔でこころにストレートに入ってくる

この簡潔でストレートというのが素晴らしい



それにひきかえ ボケハジメの言葉は長ったらしく、言い訳ッぽく・・・^^;


○これは自分に向いているの?

       ・・・・いえ好きかどうかなんです

http://www.salon-muu.com/message/ashtar017.html

 などなどアシュタールのメッセージ一覧が見れます^^

         ここです


とか言いながら
Img_8744

あさから 日ごろ聞かないSPたちを聞いている


タンノイⅢLZは音が緻密(重い)

FALはふわっと軽い

どっちも捨てがたい・・・とか悩みながら



今日は朝から青空が広がっている気持ちがいい^^/


足ふみマットを3枚干して

家の窓を全部 開け放ち


押入れのドアや靴置きドアも開けて


お風呂の天窓も開けちゃった


部屋をかぜがゆっくり流れていきます

・・・・・・・・


 幸せはいま感じること

 愛もいま感じること

 どこそこや、なんやかんやは関係ない

 つねにいまここ


 いま困ってなければ取りあえずOK

 いま不足してなけりゃ取りあえずOK


 そういうことか^^




おまけ

歯ブラシの穂先が曲がってきた

Img_8747曲がっている先端だけを金きりノコで切り、ヤスリで丸めて
Img_8748小さくして、奥歯の裏側もすんなり磨けるようになった^^/

はーっしあわせ^^

Img_8751
ⅢLZの音の濃さと重さを緩めただけ<いいんじゃ^^


ニアーフィールドリスニング、小音量でやさしく鳴らします、窓は開放で


・・・

 昼飯を食いながら・・・


欲しいものを食べる、欲しいだけ

ここに粗食・小食とか栄養バランスとか、我慢とか持ち込むのは思考(左脳)


ビタミンがどうのとかより、いまあるのを頂けばいいこと

あーだ、こーだと悩むのは思考



食べたいものを、食べたいとき、食べたいだけ、食べれば良いだけ

無いものは食べれないからね、有るものをね


健康とか何とかと加えだすのはすべて思考の働きね


朝昼晩だけでなく食べたいとき食べたいものを食べましょうってね^^/



これって あらゆるものに言えるね


きょうは何だかとっても幸せなのだなー


ハートに従うってかんたん、ただ今感じているとおりにするだけね<以上


Img_8753
 っていうか、スピかオーディオどっちかを書いたら?

 いいじゃん、両方やってるんもん同時に^^


 ここまで高く広くしても FALの広がり感や軽量感にはならない、近づいたけど


ここはどうしても埋められないⅢLZとFALの性格なのね

だから面白いのだね


聞きたい音質で どうぞご自由にね とするか どっちか取るか

いやいや決めれないね

ボケハジメの気持ちも ころころ変わるしね


まあいいや 決めるのよそうっと

そうなると この場合のⅢLZの聴き方は
Img_8754
やはり こうですな  重々しさを楽しむってことばい


いじょう いつも長々とお伝えしました

提供:
Img_8756これひとつでOKのHAP-S1 と 手作りSP切り替え器でした

曲はすべてS1がランダムに選んだクラシックのみでした^^

Img_8758一面の青空です うれしーい

2015年9月10日 (木)

internet explorere8 でログイン出来ない

ブログ更新はパナソニックノートCF-R6のXPでやってる
Niftyaku
表題の通りIE8ではログインが出来ない

これはGOOGLECROMEで書いているが、画像の縮小とか出来ないし

編集機能がIE8より劣る

Nifyに回避設定が乗っていたが、何やってもダメで諦めた


まあこんなんやってても関東のほうは大雨の被害が凄いらしい

ネットでちょこっと見ただけ

九州は良いお天気であった

先日の台風で家庭菜園には被害が出たが
Img_8730オクラも何とか
Img_8728食卓を潤すくらいは
Img_8734秋の気配の紫蘇の花と実が
Img_8729犬の散歩で登る山は台風が落とした枯れ枝がわんさかあり

少しずつミニ・ストーブの燃料を拾うようにした


Img_8741 本当は終の棲家に住む予定でしたが、最後に決まらず(決められず)

今年の冬もここで過ごすことになるようです


相方と荷物分けの話にグッっと・・・したりしましたが

最後の最後で決められなかった<もうダメかな^^;



ただこの冬である判断をしたい


また空き家が物凄く増えているそうで

新しい物件も次々に出ている

前のも売れずにあるまま


売れないのも事実のようだ


現れる現状の前に思考が有り、ということだそうで

各人によってそれぞれの世界が展開していくのでしょう


同じ空間にいても見える現実世界は違って見えるそうで

相方とはどうなっていくのでしょう


信じてフォーカスする現実を引き寄せて見るようになるでしょう

今年の冬の世界が、その後の世界を決めるでしょう


関東地方の大雨の現実もネットを見なければ、ボケハジメには知る由も無いのです

昔は何かあるごとにNHKニュースを見ていましたが


いまは外の世の中を知ることは少なくなりました

知ったとしても遠い外界のことでは、どうしようもありません

まして世界の実情など何も知りません



ただ身の回りの季節の移り変わりを肌で感じています

そろそろストーブの準備もしたいなー^^

2015年9月 6日 (日)

続:生き方を変える

なんだ自分のブログにあるではないか

http://bokehajime.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/post-49f9.html


宇宙にお任せで生きるとは

必死に探さなくても宇宙が必要なとき必要なものを与えてくれるんだ

それが出会いであり、縁なのだ


その出会いを、「恐れ」から無下にせず、お任せすればいいのだ


いまがちょうどそのときなのだ

この分かれ道は宇宙にお任せしていい、まさにそのときなのだ


「恐れ」はいつも沸いてくるか誰にでも

でも宇宙にお任せでして、抗うことなくサレンダーするか


また「恐れ」に対抗して無理に鼓舞するのもダメなんだな

力むことなく、リラックス、安心、お任せでいることか



この「恐れ」って手ごわいな




気づいたのが

飯山一郎氏は「恐れ」であー言う活動をされているのではないことが感でわかるね

いつも明るいし、笑顔が素敵だ


どんなに非常な暗雲ばかりが覆っていても、先の先に明るい展望を決して見失わず

ただそのときを待って

人間の体を信じ、ひたすら免疫力をたかめる生き方を実践されている


この飯山氏のブログを見て読者は

恐れを抱くか、明るい展望を信じるかに分かれるのだな

ボケは中途半端であった


現象だけに惑わされず、未来(宇宙)を信じれば良いのだ


またアシュタールの言葉も同じ

恐れを抱くか、信じて明るい展望を抱くかで途が分かれていく


こころの平穏が大事なのだ



新しく生きるって

こころを中心(ハート)にすえ

恐れが生じても

ハート(宇宙)を信じて

深く考えたりせず


ハートを軽くし

好きなことだけやって生きましょう


だってわくわくドキドキって言ってもそうあるもんじゃないからね

昨日の答えが良かったかも^^



2015年9月 5日 (土)

生き方を変えるとは

恐れを基本に生きている人と

安心を基本に生きている人では、おのずとこれからの世界が変わって現れて来るのでしょう


恐れを基本に生きているとは

これまでの価値観を基準に生きている、マスコミやネット情報などをもとにし

だから恐れたとおりの現実が現れてくるし

それに対処しようとした生き方を選択するしかない


安心(お任せ)を基本に生きている人は

やりたいことを中心に生きていくから、やはり楽しいうれしい大好きな現実が用意される

ここには恐れを主体にした手段・選択は無い、ひらめきや感覚(ハート)で選んでいる



ぼけはじめは、この両方を追い求めている

日当たり良好の家を選んでも、核の冬で毎日曇った日ばかり

「ホ」への免疫力を付けようと必死になる

しかし「ホ」の攻撃力は日増しにそれを上回って強くなる



結局中途半端な生き方は中途半端な現実を引き寄せるだけかも


世の支配構造から逃れる生き方を選んでも、この逃れることを基点にしてるのでは逃れられないのでは

逃れる生き方でなく、その生き方そのものがやりたいこと、こころ(ハート)が喜ぶのをやる

マインドで選ぶのでなく、ハートで選んで生きていくことにつきるようだな


これ書いているのはマインドが考えて書いているけど

まだまだマインドの支配が強いですな


すべてをお任せできないし、ありのままでOKでないいきかたである


ただ現状の生き様を続けるなら、何ももたらさないし、何もかわらない気はする


生き方を変えることは、この現状を確実にかえることにはつながるでしょう


マインド中心からハートへの生き方へ


やはり一歩を踏み出す勇気が今必要でしょう


まだ迷いの中にいる未熟者だが

この時点で選択する基準は

やはりハートが喜ぶを基準に選ぶのがとても重要


きれい、便利、オーディオが云々・・・などより


選択したそれを想像したとき、毎日がどう映像として現れるかは

ハートを基点としたも映像でしょう


その想像した日々を喜びとして捉えられたらそれはOK

想像した映像が今までの延長と変わらなければ×でしょう


やはり生き方を変えるということは、これまでの価値観も変えていくということのようです


書き綴りながら、このような結果になりましたね^^



・・・と言いつつ

ありのままでOK、すべては完全

はいはい、マインドはしつこく攻撃してきます、選んだ生き方を


ようは選んでもOK 選ばなくてもOKなのです

人それぞれの生き方が人の数だけ有るということです


その人のハートが生き方を変えたいなら変えるし、そうでないならそのままを選ぶんです


マインドは果てしなく突っ込みを入れてきます


  終わりましょ^^


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 良い記事がありました

アシュタールの支配する側とされるがの体感図みたいな

http://blogs.yahoo.co.jp/shihihaida/13583995.html

支配者に魂を食われないように


体を黄色に輝かせましょう

やっぱり

「うれしい」「楽しい」「大好き」状態が素敵なんだな^^

2015年9月 3日 (木)

続:非常時に備えてのオーディオ

前回に引き続き、DACがそろったので完成かな
Img_8637非常時にオーディオなどとたわ言いっている非常識人

QA360→DAC-X6J→LP2024A+→いろんなSPを
Img_8635 QA360
Img_8640 LP2024+
Img_8639そして FX-AUDIO-DAC-X6J 長ったらしい名前だこと^^;

販売元はノースフラットジャパンになっている唯一の日本製か・・・
と思いきやMade in China

どんなに安保支持者が中国脅威論を声高に叫ぼうが、そんなのうそっぱち

だって今やアメリカより中国無しではと言うくらい日本に入り込んでいます、食品もしかり

・・・またまた話が

これって高くなくて評判が良さそうなので入手しました、ヘッドフォンで聞きましたが良さそうです、DAC-X12も良いですが、コスパ高い製品です。


いざとなれば、この組み合わせでA7(モドキ)を思いっきり鳴らせます^^


ずっと雨ばかりでバッテリーが不安だったですが、いままさにお日様が現れましたね^^/

アンプもDACも12vのバッテリー直結・駆動ですからね
Img_8644
このDAC-X6JはDSDは無理ですが、ハイレゾ(24bit/192kHz)対応してるのでQA360で送り出せばコンビとして良いみたいです


RCAケーブルはエナメル線、取回しが良Img_8643_2

DAC-X6JにはUSB/同軸/光入力

ヘッドフォンアンプも搭載で結構いろいろ




もう老後の心配は政府などのおかげで、しなくて良さそうなので欲しいのは手に入れてしまいます^^




整理が必要なときに

ますます増加とは


やはりこころは何にも考えていません


でも、もうおしまいにしましょうね




と言いつつ



朝から

日当たりの良い


ボロでも

雨風しのいでくれる田舎の家ですな


晴耕雨音の生活













オーディオ製品整理と言いながら

断捨離では無いけど、整理の必要性を感じて、いろいろ聞いている
Img_86271 このⅢLZは古臭い音なれど、実に良い


HAP-S1だけで鳴らして居間で小さくならしてる、クラシックばかり

このクラシックを聞く分では雰囲気は他のものに代えがたい


オケもふんわりとして、狭いが低いほうから高いほうまで過不足無くバランスが良い

ピアノも高域を際立たせ、低域は広がって聞かせる

コントラバスもこじんまりとしてても実在感のある音が出ている

比較視聴などというアホな聞き方でなく

適度な小音量で音楽を聴くなら文句無しダントツかも



こうして整理は進まない


まあ、ぼけはじめの聴き方で重複しなければ残しておこう

多く残すと、死んだ後は野ざらしになるから

少なくはしなくてはならない


とか言いながら増えてるのも^^;

QA550の操作性の悪さは天下逸品、これに代わるものは

Img_8311これはバッテリー駆動のQA360、やはりSDカードプレイヤーにこだわる

WAV・AIFF・FLAC・DSD再生も出来るし、アナログ・デジタルOUTあり

操作性もQA550よりはるかに優れている
Img_8631フォルダも漢字で一覧で見れる、フォルダに入ると曲を選べる

いざというときのプレイヤーにもOK

まだまだ使いこなしてるわけでは無いが大変良さそうである


まだまだ整理目的品はいっぱいあるけど、脱線しながらも進めていきましょう


2015年9月 2日 (水)

やっと公に福島原発の責任指摘

日本ではマスコミも何も全部現政権が押さえ込んでいるので
責任追及は出来ていないが

IAIEが公に責任を示しました

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-7836.html

しかし、これは原発事故の原因と責任だけですが

現在進行形の放射能ダダ漏れには触れていませんね


福島その後も対応も何もしないでいる

今も政府や東電や官僚体制も同じ体質なのに



しかし、ここから始まるのでしょう

現総理がその当事者の一人と指摘されているようで


責任追及だけでは、手遅れかもしれませんが

現況のダダ漏れの対策につながるなら(一縷の望みですが)


日本は住めなくなってきているというので

早急に現対策につなげてもらいたいものです

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »