« 文句なしの快晴 | トップページ | フレッツ光の乗り換え »

2018年12月16日 (日)

冷たい雨の朝

昨夜は12時に寝る、室温9度?だったか、昼間のお日様の温もりで暖かい

Img_2567
朝方から雨が降り始める、そう寒くは無いがお日様が顔を出さないので寒く感じるのは何故だろう
8時過ぎ寝床に起き上がり、右肩が凝ってるのでしばらく首や肩の運動をして温める
やがて凝りも和らいだので起き上がる

灯油ストーブに火をつけ

Img_2569
沸かしたお湯でお茶を飲みながら、デッキを流す アートペッパーが雨に似合わない曲を吹きまくり始める
まあ混沌とした雨の日とこのお部屋にお似合いだ

今日は元家へ出掛ける、いろいろ準備したら出掛けようか
雨のドライブも久しぶりええかも

昨夜のドラマのせりふ
「正義同士がぶつかれば戦争に 優しさ同士なら、もっとやさしくなれる」



・・・・・・・・・・・

雨の中を元家へ、プラゴミと燃えるゴミとかぼちゃをお土産に

Img_2571
お昼をお呼ばれ、魚と根菜の煮つけがうまい、餃子もおいちい、新鮮なのりの佃煮も
大変おいしゅうございました



・・・・・・・・・・

帰りに本屋さんに寄るために東バイパスへ、大渋滞のなかゆめタウンへ、今度は入り口から大渋滞、駐車場もなし

やっと一台車が空いた駐車場に止め、お店にはいると人間でいっぱい
もう都会はいやだなー、3階の本屋へ直行して、目指すオーディオ本を見るも期待はずれ
また年末助け合いを叫ぶ高校生の合間を抜けて駐車場へでるも、また大渋滞のバイパスへ
もうストレスだらけ、菊陽町の光の森を抜けるまで渋滞が続いた
雨の日の休日に町へなど出掛けるはもうよそう、家の中が一番ええ

帰った家の中が寒い、すぐストーブを点けた



・・・・・・・・・・・

お腹が空いてるわけでもないのに、菓子やらを口にする、こいつらが食費で一番かさむ
うんじゃーお湯もいっぱい沸いたし、インスタント・ラーメン(他に思いつかないのか^^;

Img_2573
菓子をつまむの止めさせるために食う、あー暖かくておいちい
煮付けの残りのかぼちゃとダイコンもいれた、これが味がしみこんでおいちい
ごちそうさまでした

いっそ菓子類(ビスケット・柿ピー・チョコ・せんべい・飴玉など)買わねばええが、勇気が無い

やがて8時、ストーブ消したから少しずつ冷えてくる、紛らわすため映画など見るか
しかしボケは一人で生活してても甘えた性格はなくならないなー、自立出来ない人間かも
誰も甘える者がいないと、自分に甘えているのだ、だらだらネチネチと^^

« 文句なしの快晴 | トップページ | フレッツ光の乗り換え »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冷たい雨の朝:

« 文句なしの快晴 | トップページ | フレッツ光の乗り換え »