« 冷えたが晴れてる | トップページ | 文句なしの快晴 »

2018年12月14日 (金)

一日快晴のはずが

昨夜は12時半に寝る、室温7度 ドラマ64を見てた、息苦しいドラマだ

Img_2547
夜の方が寒かった、朝方はそうでもない
日が出る8時半近くまで寝床の中、それから起き上がり外に歩きに出る

いつもの工事関係の交通整理のおじさんから挨拶それからお話がしたかったようで立ち止まる
気候の話、お天道様の、原発の話 現首相のはなしとすすみ、安倍さんは早く止めるべきだと
でついでに言ってしまった「じゃー野党の誰が首相をするのですか?」
話は終わってしまった、もう70歳近くのおじさんであろうか 世に左の思想を教えこまさせれた世代である、ボケもそうだが

まあDS(デープ・ステイト)は底辺の庶民にいたるまで対立をあおっているのだな、右も左も利用して
あーつまらんわなに陥ってしまったかもな、でもボケは政治に期待はしてないのだが

帰宅して、お空は快晴、マキも洗濯物も干して、ストレッチ終わる頃は雲が覆ってきた
すべて終わる頃はいつも9時半を過ぎている

政治ごときより、どうしませうテープ・デッキ
1500か1000か2000か迷っている、7760でええのだが雑音が多いしなー

しかしどれでもええのだな、入手すれば関心はまた他のところへ行くのだし
この繰り返しがあるだけ



・・・・・・・・・・

外でセンダンの剪定作業をした、ちょいと大きめの枝を1本だけだったが
午後1時半まで掛かった、まあマキの整理もかなり時間を要したし、まあ来年用だな
お日様もまた顔を出して照ってくれてる

はあーなんか食いたいが疲れて何もしたくない

Img_2548
粒あんとロールパンでええや、あーうまいし 熱いお茶もおいしい


・・・・・・・・・・・

午後から昨夜の映画「64」の後編を見る
役者の演技は素晴らしいなー、それぞれの登場人物の喜怒哀楽を描き沸け
鑑賞者の感情を引き込んでしまう、まるで住む世界とは違った世界だが引き込まれてしまった

見終わったら外は真っ暗 あー洗濯物や厚手の敷布などを干したままだった
すっかり洗濯物や敷布は冷たくなってしまってた、マキもシートをかぶせる


さーさー飯を食うか

Img_2549
面倒だ、インスタントラーメンにかぼちゃなど野菜を入れ、最後のカライモの天ぷらに卵に冷や飯いれて食う
もうあれこれ入れすぎ状態、満腹になってしまった、ごちそうさま

明日は今年の冬で一番の寒さとなると、FMラジオが、氷点下になるそうだ



・・・・・・・・・・・・

今夜 RS-1500U の落札終了日で眺めていると
最終的に138,000円(税込147,960円) だった、完動品じゃないのに
1500Uは諦めねば

重さ32kgのデッキは片方から音が出ないのに 138,400円だった
重くてもてないかもと心配してたがきうに終わった、とてもじゃ無いが付き合えない
片側から音でなくてもボケにはOKだったのになー^^

2000m
10号デッキはえらい人気があるのだなージャンクでも

もう7760でええや


« 冷えたが晴れてる | トップページ | 文句なしの快晴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一日快晴のはずが:

« 冷えたが晴れてる | トップページ | 文句なしの快晴 »