« 元家で正月 | トップページ | 快晴だが気分優れず »

2019年1月 3日 (木)

冷えたが快晴

昨夜は12時に寝る、室温6度

Img_2945
8時15分ごろお日様が出てきた、起床し寒いからいっぱい着込んで歩きに
外の温度は氷点下3度だった

きりり澄み切った空気に霜がびっしり張り付いて頬を刺す
でも日向に出ると元気が出る、大き目のおじさんとすれ違う

田んぼも寒い日が好きなのか麦の芽がぴんと立っている
田んぼは忙しいねえ、寒い冬も熱い夏も食料を育て続けている

コース8割ほどで体が温かくなってきた、自宅前では汗が、でも団地坂を登ってくる
障子を全開すると和室全体に日が差し込みまぶしいくらい、掛け布団やら全部跳ね除けて
敷き布団をあらわにして、服も脱ぎ捨てストレッチ開始、熱い暑い 室内3度なのに

一日中動かさない筋肉など このときだけしか動かさない そう思うと丁寧にストレッチする
ストレッチを終わりまた服を着込み階下へ

さー今日も一日始まった、なにしませう


・・・・・・・・・・・・

布団や毛布に敷布を干して、マキを広げたり積み上げたり

Img_2947
セレクタの不具合を直したりして過ごす

1時半には昼めしを

Img_2951
いただきまーす パンにアンなどを挟んで、おいちいおいちい しばらく正月だな
ごちそうさまでした、ちょいと冷たいものばかりで体が冷えたな、お外で作業しよう



・・・・・・・・・・・

午後6時過ぎネットを見ていたら地震が震度4以上だろうか
その後地震速報がFMから流れてきた <遅すぎ^^;

いやー久しぶりにゆれた あの日を思い出したが、ゆれは短かった
あの日はずーーとゆれたままだったなー


午後からはマキ作りをして体もあったまり、やはり寒い日は体を使った作業が一番
ただこういうのをすると、室内のいろいろなことや、趣味が一切出来なくなる

夜は夜でマキストーブを焚き始めると、その世話で音楽を聴くのみとなる
まあそれはそれでええものだが、マキストーブのために多くの時間が奪われるのも事実だ

電気仕掛けのエアコンはその点は素晴らしいなー、何もしなくてもええのだから



・・・・・・・・・

森久美子の「ダイアナ・ロス」特集 いいなー
そしてマイケルとのつながり
偉大な人ほど早くなくなるのかなー、ボケなんか死なないのでは


ちょいとお腹が・・・夜は食わんつもりだったのだが
じゃー食うか

Img_2954
ぎょうざ2つ入れ込んだ、便利だなこれ いただきまーす
あー温まるなー、ぎょうざもおいちい 体の中からあったまりました、ごちそうさま

深夜ラジオを一人で聴くのはええねえ、ボケの過ごし方にぴったり
これがTVではあわねーもんなー

さー11時も過ぎました、あと少しで寝ましょう だんだん正月が遠くなるねー

« 元家で正月 | トップページ | 快晴だが気分優れず »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冷えたが快晴:

« 元家で正月 | トップページ | 快晴だが気分優れず »