« 曇ってたが晴れてきた | トップページ | 灰色の空 »

2019年1月 7日 (月)

寒いが寒くない

昨夜は1時に寝る、室温8度 ジェラシック・パークを遅くまで見てた

Img_3009
今朝は氷点下1度まで下がったらしい、日が出てきたので起きる
外へ歩きに出る、霜が真っ白に降っている、空気は冷たく寒い

途中で着膨れの(人のこと言えるか)おばちゃんを追い越す
「あたは足が早かなー」
「寒かけん、ゆっくりあるいたっちゃぬくもらんもん」  アハハハ・・・

しかし大股早足大げさ腕振りで歩き続けても温もらないなー
やっと自宅近くで温かくなった、坂道コースも登ってくる、この坂は効けるねえ足に

マキのシートを剥いでいると 上から区長さんがいつものニコニコ顔で降りてくる
冷えましたなーといいながら、手には白い紙を持ってらっしゃるので仕事か

2階和室で服を脱ぎ捨て障子を開けてストレッチ、なんか寒くないし調子がええ
昨日の朝と偉い違い、お日様のせいか、それとも腰痛が無いからか
気の持ち様で極端に気分も寒さも違って感じるなー  <これ理屈じゃ無い

あーお茶が旨い 室内7度だが寒く感じない
今日は何しませう


・・・・・・・・・

まあじっとしてては寒くなるから、お外で作業をしましょう

Img_3011_2
裏のTさん宅の境の大きな椿木々 一階は駐車場2階はお犬様の運動場
上のほうで境になるほど剪定鋏が届かない、それでは椿の木をもう少し背丈を短くする

あーでも疲れるこの作業は、届かない枝は椿の枝に足を乗せてふらふらしながら切っていく
汗がぐっしょり出てきて、何回も休憩するも もう力が無い 12時で止めた

Img_3015_2
ミツバチ達が上でぶんぶん飛んでたが、切り落とした地面で蜜を集めている
枯れる前に集めておくれ

作業の途中でマキをくれたバイクおじさんがトラックで来る、二台には小枝や葉っぱがいっぱい
「焚き付けにいらんかい」
「えーもう焚き付けには要りません、空き地で燃やすのも少しずつしか燃やせませんし」
・・・期待通りのお返事が貰えなかったみたいな顔をされたかな・・・
しかしここでボケが貰ったらこれからも剪定の小枝や葉っぱをいっぱい持ってこられるようになるしな
そんなのをいつもここで燃やしだしたら隣近所の迷惑にってしまうし、ごめんなさい^^



・・・・・・・・・・・・

さーさーめしにしよう

Img_3020
かぼちゃスープにぎょうざ、コロッケを焼いて いただきまーす
あーおいちい、いろいろ用意したごちそうだー、あれこれ食べれるってーええなー
お腹もいっぱい、ごちそうさまでした

FMは青春の歌謡曲集 上海帰りのリル サンドイッチマン  リンゴ追分 あーええなー

さー午後からどうしよう、体はもうぐたぐただなー、無理はいけないがまだ途中だし



・・・・・・・・・・・

やっぱ午後からも椿の剪定 手前は何とか切れるが、奥はきれないなー
しかしええかげんきつくなってきたら、また区長さんのお声賭け

降りてしばし立ち話し
ドストエフスキーにトルストイにゴッホ・・・あー難しい でまた歩きに行かれた

また少し剪定して やーめた マキの選定作業して、シートを掛けておしまい
また今日も腕に首に足首などいっぱい使ってしまった

戸締りして窓際の座椅子に横になったら、いつの間にかぐっすり 寒くなって目が覚めた
上着を着込んで、ネット徘徊でもしましょう もうすぐ6時

« 曇ってたが晴れてきた | トップページ | 灰色の空 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒いが寒くない:

« 曇ってたが晴れてきた | トップページ | 灰色の空 »