« 今日も生きている、仕方無く | トップページ | 日本晴れ »

2019年3月23日 (土)

Soundgenic /ユーミンのCD

昨夜は夜遅く 1時半に寝た 外9度に内14度 

Img_4470

寝るとき空は青くお月様が良く見えて快晴だった、麻は冷えると思ってがそうでもなかった、朝方は曇っていた
用足しして眠いのでまた眠る、起きたのは8時を大きく過ぎていた

歩きに出て手袋もしてたがそう寒くもなかった、帰宅時には汗ばむほど
ストレッチも半分で切り上げる

昨夜遅くまで聞いてた音楽は ALL・MUSICと名付けたSSDでNASとLINN・Kazooで
ポピュラーMUSICはMACの

MAC CDリッピング

XLDを使いAIFFでリッピングしていた、かなり以前だなー
昨夜聞いて、何だか音質が少し歪み気味、かなりES9038Q2Mの簿流で絞って聴く(-10dB以上)
これっておかしいなー、リッピングが失敗してたのか、XLD設定がおかしかったのか

歪んでるCD:Kazooでの再生 音量100% ES9038 -10dBで

Photo_1

この曲はそう激しい曲でもないが針は振り切れている、音質も歪んでいる

せっかくSoundgenicでもCDリッピング出来るようなので試してみたい


・・・・

うーんCDリッピングしない? でもCD再生は出来るのだが
取扱説明書に従っていろいろするが出来ない? ボケには難しいことばかり
CDの再生でもかなりメーターの振れが大きいのでFIDATAの音量を80まで下げる

再生出来てるのにリッピングは出来ない・・・他のCDでやってみる

Img_4477

何だ紙ジャケだけが出来なかっただけだった
あー写真を中央にしたら文章も中央に^^;


もうわからんことだらけだ、これまで問題なかったのに

Soundgenic3






仕方が無い左寄せに画像を貼る、NASのSSD内の contents 内にCDLibraryが出来て
アーティスト名フォルダの中にCDがリッピングされた、判りやすくてええねえ

Soundgenic4

あー今度は文章は左寄せになってる、でこのCDは発売された当時にだから音量はあの頃の適正な録音音量だし音質もばっちり
さっきと同じ条件で針が0dBを超えるこがない・・・紙ジャケはコピーガードが掛かってて音量は大きすぎるほどか

その問題 紙ジャケCDをリッピングするにはやはりPCかMACでしか出来ないなー、でも元々が音質が悪いからなー
まSoundgenicでCDリッピングしても音質は悪くない、FLACかWAVEになるけどちゃんと出来る

Img_4482

このCD・BOXは録音音量が大き過ぎで、音質も良くないし リッピングも問題があるのがわかった、音のええCDが欲しいなー


・・・・・・

さーお昼も過ぎている めしにするか
でも面倒だな 簡単でええや

Img_4484

いただきまーす あー腹が減ってるのでうめえ もうこれだけで十分ですな ごちそうさまでした
ユーミンの紙ジャケでないCDが4~5枚有ったのでCDリッピングしながら食った


・・・・・・

急きょユーミンのCDをレンタルに、カードは切れてたが更新できた
土曜日でお店の客が多いこと

Img_4490

紅雀や他のもが無かった、6枚だけ借りてきた、帰りにイーオンに寄った、2割引の弁当のほかいろいろ買ってしまった、まええか^^
人生はすべて成り行きだし

Img_4495

傾いた黄色い西日が沈んでいく・・・ゾンビが出る時間前には帰れたな、今日は一日寒いのでカーテンを開けて西日を取り込む
沈んだら頑丈な雨戸で閉めておこう、 そのうち暑い西日になるだろうなー

さーリッピング開始、またよるにはMACでも取り込んで音質比較もしたいな
そうだな紙ジャケのリッピングファイルはすべて削除だな


・・・・・・・

この前に、NASの音楽データを音楽操作PRGで音質が違うと言ってたがあれは間違いだった
FIDATA・MUSICで再生してる曲をKazooで止めたり違う曲に変えたり出来るわけで、そのたびに音質が変わる訳は無いなー
失礼しました

さーリッピング全部終わった、音質等を確認しましょう

Soundgenic5_1

Kazooで100%出力でES9038で、メーター振れ大きいときで0~1dB
ばっちりですな、音も悪くは無い感じ

いや問題が有った

Img_4510

今日借りたユーミンCDには2種類が有った、図柄が有るのと、無いの
ES9038でー6dBで+1dB振れたのは図柄があるほうで
図柄が無いほうではES9038でー16dBまで絞ってやっと同じほどの針の振れになった(物凄い差だ)

図柄無しの方が販売が新しいらしい、ネットでは音量の大きいほうが音がええとかの意見もある
しかしボケには画像有りの古いほうが好みだ、これから借りるCDを確認して画像有りのCDを借りよう

同じ画像有りのCDでも「昨日お会いしましょうと」(1981年) と「NO SIDE」(1984年)では4dB以上の録音音量の差が有った
画像ありでも発売年が遅いほど録音音量が上がってるようだ
オーディオ(SP)で聴く方法からiPhoneなどの音楽プレイヤー(イヤホン)で聴く時代の反映かもしれない

「昨日・・・」1981と「NO SIDE」1984 の音質違いはそう無いようですね
これは選びようが無いので仕方が無いけど


・・・・・・

紙ジャケのCD音源全部消すのはもったいないというか、また全部そろえるのは面倒だし金も要るので
紙ジャケ音源を全部聴いて、何とかPASSとダメに分ける作業をしている、Kazoo100%出力・ES9083-10dBで
音が不安定になってるところは、大きな音が入ってるところ(ベースやバスドラ)がドンと来るところは歪んでない
歪むのはボーカルのぐっと伸ばしたりこぶしを回したりするところだなー、まあそう大きなひずみは無いって言うか
Kazoo100%出力でDACに送り込んだデジタル信号では歪んでないのだ、歪む直前で押さえてある・・・じゃーOK?

それが録音音量の小さなCDと目いっぱい録音音量を入れてあるCDを聞き比べれば、その音質の違いは一目瞭然
欲張った音量のCDのボーカルは歪んでないが表情が平べったい、適度なCDはボーカルがすくっと立っている、大きく歌う箇所も表情が崩れない

歪んでないが、音質が損なわれているのだなー
さー9時になった

Img_4511

さーめしだー弁当だー 何もせんでもめしが食えるにゃあ ちあわせにゃあ^^
あーおいちいおいちい ばくばく食ったらちょいと不足気味だー、でもごちそうさまでした

リッピングしてあるNO SIDEを聞き比べたら、ボーカルの違いが一目瞭然だった もう大きめのCDは聴けないねえ
やっぱ気に入ったCDは何とかそろえていこう













« 今日も生きている、仕方無く | トップページ | 日本晴れ »

プレイヤー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日も生きている、仕方無く | トップページ | 日本晴れ »