« ええ天気だー^^ | トップページ | 雨が上がりの快晴 »

2019年3月12日 (火)

雨が降ったみたい

昨夜は1時40分に寝る、外温8度 室温14度

Img_4269
よく眠れました、寝るとき雨が降ってた 外を見ると道路が濡れている
雨も止んでて お空は曇りってるも薄い

30分過ぎに起きて、歩きに出る まあ体の様子見のため
寒くも無く暑くもない ええ季節ですなー 体も何も問題ありません

今日は前行く人も後ろ行く人無く ええねえ 自分のペースで歩ける
歯も磨かず顔も洗わず、ただええ加減に怠惰に生きてるだけなのにねー^^

帰宅すると流石は汗ぎみ、服を脱ぎ捨て布団を跳ね上げストレッチを
まあこれやってもそう体が柔軟になるわけでもないが、過不足無い体を維持出来てるかな


今日はガスでお湯を温める、明日から冷えるようだから、灯油は取っておくか
しかし昨日灯油をストーブに給油したが満杯にしてもまだポリに残ってますなー

FMからは教会音楽みたいなのが、すぐ消してNASでJAZZを流す
NutubeプリのNutubeを通さない出力RCAがあるので、これにES9038からつなげる

結局ATTは一切通さずNutube基板にいきパワーへ送られる
まあ全開はちょいと歪み気味だからEC9038Q2Mの電子ATTでちょいと絞って聴く

ATTの使い方は音が歪まない程度に減衰させるだけね
普通のアナログATTの12時前後で使うのは かなり減衰させたのだな、ちょいと絞ればええのだ

あーおーでぃおはおもちろい


昨夜お勉強したのは、信号の流れに正流・逆流は無い、好きに流れていくのだと
プリ通さない出力RCAに入力させたら川を遡る如くATTを遡って信号を減衰させていた
本来のATTの逆の作用でGNDへ大事な信号を放出してたのだった

その場合はATTを全開すればGNDへ逃げない、でも本流の流れがセレクタを通じ
もし入力RCAにつながってたら、そこへ流れ出してたかもなー

いま使ってる出力RCAに入力させて使うのは正式な使い方では無いからね
でも便利だ、Nutube基板のRCA入力端子も撤去すべきで無かったなー

Spectrolatt
今日送られてくるATTはオールドレビンソンなどに使われてたスペクトロールアッテネータと言う
抵抗2本の音と比較できる 楽しみだ

でもATTなど使わないのが一番ええ音なのだな^^


こう考えてくると、テープの録音はやり直しだな
録音はなるだけATTは全開で導き、歪まない程度までデッキのATTで絞って録音すべきだ
前段で絞ったら、そりゃあ取り返しのつかないことだな



・・・・・・・・・・・・

テープに再録しようと33-2を運び上げようとしたら、倒してしまいリール軸を2本とも曲げてしまった
もう真っ直ぐにならなかった  もうボケはいったいいくら壊せばええのだろう
失意のどん底 いろいろやってみたが傷口が広がるだけだった

もう20k超えるのはダメ、力が入らなかった、捨てるべきか
もう今年だけで何十万捨てただろう

気がうせてふらふらしながら 2時も過ぎたのでめしを食う

Img_4278
もうラーメンでええや あーあ ごちそうさまでした


・・・・・・・・・・・

録音だけでもしてみるかと動作させると、リールが回らない
あーあ 台が低すぎたか、高めに合わせるとテープががさつく
少し台を下げて、順当に回りだすも何かがこすれる音がガラガラ言っている

Img_4279
えーい面倒だ録音開始、ヘッドフォンで聞く分には正常に録音されてるようだが
近くではこすれる音がやかましくとても近くには居れない

まあ片面録音してまた考えましょう


・・・・・

A面だけで録音を終え、NAGRAで再生してみる

Img_4285
ばっちり録音はされていた、ではあの雑音だけ解決すれば 録音だけのデッキとして活躍させよう
録音の音も素晴らしい、テープヒスが聞こえないほど 7760や22-2などは遠く及ばない
何とか33-2生き延びてもらおう



・・・・・・・

一度ひん曲がった心根はなかなか戻らない、リールが回るとき軸が振れるので
リール台か何かから乾いた回転音が発生する・・・ もうやめた

33-2は録音専用機だな、もうボケはどうしようもないなー


作業ばかりしててひざも痛い頭も痛い もうろうとしてネットを見てたら
8時前にゆうパックが届いた

Img_4291
まず実力を知るためにパワー直結で聴いてみましょう、送り出しはCD-34

あー 出品者の言われる自信の通りの良い音だ、これなら欲しくなる
今朝その高いお金を失ったばかりの身だが・・・

まず掛けたのはキャロルスローンの現代の曲だから50年代JAZZでは無い
キャロルの柔らかい声がしっとりとA7モドキから流れてる、ピアノの響きもええなー

これは困った、返品する前提で視聴してるのに

プリが無いのでパワーのボリュウムはいつも12時の位置だが、3時の位置で
視聴プリのボリュウムは4時の位置、パワーを落としてプリを上げてみるか

ボリュウムはクリックなど無くて、ただ回転するだけ 大きくしたが音質は変わらない

うーん キレイすぎか?

ここでボケのATTに切替えてみる、キャロルはステレオだから、最初に作った600ΩのATTでNutubeプリ通さずミニパワーアンプで

全開とー2dBを聴いてみた、音が違う、全開にしても こっちが乾いた音質でA7モドキの音だ

また視聴ATTにもどした、やはり乾いた音ではない、と言うことは色づいてるのか?
やわらかしい肌触りの良い音色に・・・ うーん 難しい



・・・・・・・・・

JAZZもポピュラーもいろいろ聴いてみた
この何とかアッテネータの色があるのだなー、でもそれが悪くないし
そしてA7モドキから放たれた音が部屋中に満開みたいで、カーボン抵抗じゃ聞けない

また音を絞っても音痩せが無い、減衰させながら音質も保持してるし
もう色付けが何だという、いやA7モドキは本来このようなしっとりした音も出せるのではないか
ボケが勝手に乾燥した音質とか決め付けてたのかもしれない、それほどしっとり感がある
そしておまけしてもらったし、真っ赤は好きじゃないけど仕方が無い、購入することにした

あーもう12時半だ、腹が減ったのでヨーグルトとパンを食った
でも眠くないなー、まだずっと聴いていよう


そうだなー A7モドキで乾いたJAZZを聴きたいときは自前のATTで聴けばええか
2つのATTを使い分けて、それぞれのATTにA7を染めたらええの、あー真っ赤か

何か外で雷が鳴り出した、こりゃあ雨が来るぞー、じゃー寝るか

« ええ天気だー^^ | トップページ | 雨が上がりの快晴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨が降ったみたい:

« ええ天気だー^^ | トップページ | 雨が上がりの快晴 »