« 肩のうずき | トップページ | 雨の日/CF-NX2調子が? 動画が止まる理由 »

2019年5月17日 (金)

雲も多いが晴れ間も / 71Aシングルチェックと調整

昨夜は12時半に寝る

あれ時計の写真撮ったと思ってたがなー、もうろくしてるね、まええかたまには
まあ6時20分に起きて歩きに行く、隣の犬が甘えた声をずっと出していた <無視^^;

今日は朝から雲の流れが早い、明日は雨だそうだ
ボケの歩きは動ける体を何とか維持するため、それは誰も頼れないからなー、さー元気に歩きましょう
帰宅してシャツとズボンを脱ぎ、和室の窓を開けると風が涼しい、こんな日はストレッチもええな

階下へ降りて、灯油ストーブでお湯を沸かす、まだまだ灯油残ってる
FMからはやがてクラシック・カフェが始まる

明日は雨か、今日出来ることは何かなー


・・・・・

DSD・JAZZを真空管アンプで聞く

Img_5952

手前の小さめの真空管アンプはまあまあ聞いてるので問題なし、奥の71Aシングルが左から音が出ない
左の71Aを手で動かしてたら音が出だした、長く聞かないから接触が悪くなっていた模様
真空管の足を薬品をつけて綿棒でしごいてきれいにした

ついでにこの取扱説明書にしたがって電圧を図ってみることにした、真空管71Aの劣化が進んでいれば指定した電圧に調整できないそうだ

一番最初にフィラメント電圧を測定、正常は5V±0.5V以内

Img_5963  右OK Img_5965 左もOK

OK出したが、ここは整流回路の値だから、抵抗値の選択と半田付けが必須、現在はトランスを挟んで6.8Ω/2wの抵抗だ
上がってきてるから抵抗値を上げて行けばええのかな、大きく外れるまでやらない、やりたくないにゃ^^


次は71Aのプレート電圧、正常値は 106~108Vの範囲に収まっていればOK

Img_5960 左・オーバー Img_5962 中央上のVRで調整

何とか適正値に調整できた、これが出来ないと真空管が劣化してて交換時期だと

次は右のプレート電圧を

Img_5956_2もオーバー Img_5957 調整OK

この調整VRはラグ端子の間の左奥にある、まだまだ左右とも71Aは大丈夫だが、VRのねじをかなり何回も回したらから
これ入手した2018年2月時よりかなり劣化してたのかも、貴重な71Aだからヤフオクをチェックして予備を入手しよう

Img_5966  調整指南図 Img_5973

本当にええ人のを落札して貰った、PCがクラッシュしたり、初期化したりしたので当時の保存した情報は紛失してたので助かった

Img_5969

この71Aシングルは45や2A3に似た豊かな再生をしてくれるからな、もう手放し入手できない2A3シングルの代わりを務めて貰う
出品者の方が詳細な取扱説明書を付けてくれていたので、こういう調整が出来る、大事にしなくては

さーまた聞きましょうか、正常値に合わせたアンプを、ただSP端子が4-8Ωしかないのだな、16Ωが無い
出力トランスを交換すればええが、かえって壊してしまうかもしれないしなー、まこのままでええや

当時の仕様測定値

1、最大出力(1kHz)  :左右とも1.5w (2.1V入力)
  最大出力(ノンクリップ):左右とも0.98w(1.0v入力)
2、周波数特性:左:13~50kHz  右:17~50kHz
3、ダンピングファクター(1kHz):左右とも5
4、残留雑音(入力ショート時):左0.12mV  右:0.17mV
5、消費電力:22w (手放した2A3シングルが70w前後だったので、大変省エネである)

※真空管の特性が左右で違うから、真空管には番号が振ってあり、外しても間違いなく取り付けできる
そして問題や不具合に疑問などが生じたらと、連絡先とメールアドレスが記載してある。

新しい71Aを入手して、取扱説明書に従って調整し、上手くいかないときは連絡してみよう^^


・・・・

さーさーめしにしようか、4時とっくに過ぎている

Img_5975

このCF-NX2の調子の悪いこと、SDカードを認識しないことがたびたび、USB-HDDやUSBメモリも認識したりしなかったり
途中固まることもたびたび、このWin7も来年は終わりを告げるが、またXPにもどるかなー、いただきまーす
あーおいちい、真空管アンプ調子がええぞー だんだん電気節約から離れていってるなー・・・ごちそうさまでした

食器を片付けたり、ヨーグルト作りしたり、生ごみの処理をしたりで、5時半になるところだ
そして今日は一日中風が強いですなー、隣の犬はようほえるし

・・・・

少し眠くなったので 6時半から布団で昼ね 1時間寝て起きる、風が強い
明日は雨だからその前触れか、今日一日中風が吹いている

ネットを徘徊しても、別に気を引くものもなし
さーまた音楽を聴きましょう

あと一台真空管アンプがあるから聞いてみよう

6BQ5 三結シングル 1.5w + 1.5w

Img_5981

音は低く図太さが有るが、71A(三極管)みたいな膨らみは少なく固めの音、71Aより馬力が感じれる
電気も前の71Aは22wだったが、6BQ5は消費電力32w、図体もどっしりしてて重い、音も重厚な再生バランス
回路図と無帰還と8dB帰還の切替が出来るので、その歪率特性カーブのグラフがあるだけ

これならNUTUBE通さなくてもええかも、でも71Aに比べてからっとしてない、図太すぎて暗め、クラシック向きかも
8dBのNFBをかけてみる、少し音量が下がって、もっとしっとりした音に、無帰還に戻すと音量が上がり少し乾いた音に、こっちがええ

Img_5983

出力トランスは 4・8・16Ωの端子が、8Ωしか出してない A7モドキは16Ωだから16Ωで聞いてみたい
も少し軽い音になるかもしれんなー

自作 6BQ5 三結シングル

すでにSP端子は16Ωにつないでた、もうぜんぜん覚えとらん^^;



71Aシングルの出力トランスは4と8Ωを切替SWを入れて使えるように

Img_5985

2次側の引き出し線を2回路2接点のSWに、左右の4と8Ωケーブルを接続して切り替えるだけだな
白は0Ωで、青が4Ω、灰が8Ωで、選んだのを黄色ケーブルでSP端子へ、ひとつ細いケーブルが・・・NFBか

71Aシングルでは

Img_5987

NFBにBass・BoostSWが付けてある、あれだけでONにすれば1kHz以下の低域が心持強調されると、8Ωだけだが
ええなー真空管アンプ製作できる人たちは

・・・

71Aシングルに戻す、あーこっちが何かええ スキッとしてる、重苦しさがない、これに16Ωのトランス付けてみたいなー

でも軽薄短小なボケが好きなのは、軽薄短小な体格とそういう音がする

Img_5988
こいつがええのだな、この正体がPC初期化ですべて消滅した

Eenee28

今夜も1時過ぎました、でも一番チビの真空管が一番ボケは好きだな、チョイ硬めで明るく あーねむ
ピアノの張り詰めた音がええ さーねよ


« 肩のうずき | トップページ | 雨の日/CF-NX2調子が? 動画が止まる理由 »

アンプ」カテゴリの記事

コメント

管理人様
うわー。またまたですね。

FPGA いま 録音を溜めています。もう少し、生演奏が溜まれば、お送りします。

よたっぺ さん

いえいえ今まで買ってたものをたまに出して触ってるだけです。
たまには触ってやらないとねー

生演奏録音は楽しみでーす^^

管理人様

以前 教えて頂いたのですが忘れてしまいました。wavファイルを編集したいのですが、
良いソフトを教えて下さい。編集した後、音質の劣化は無いでしょうか。

また、いつもの病気で買ったのかと思いました。まだまだ、病気は健在かと。
6BQ5は、ラジオで使った記憶が有ります。
真空管アンプも、電源回路をトランジスターでコントロールすればもっと良くなるのでは
ないでしょうか。

よたっぺさん

あはは、もう高いのは買えませんがな、欲しいのは有るのですが

>wavファイルを編集したいのですが、良いソフトを教えて下さい。編集した後、音質の劣化は無いでしょうか。

劣化はどうか判りませんが、Audacity が使いやすいと思います。
またKORGのAudioGateも良いのではないでしょうか、2つとも使っていますよ^^

よたっぺさんは真空管も詳しいようですねー、うらやましいでーす

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 肩のうずき | トップページ | 雨の日/CF-NX2調子が? 動画が止まる理由 »