« 雨が止んだ灰色の空 | トップページ | 冷んやりとした朝 »

2019年5月20日 (月)

今朝もどんより蒸し暑い

昨夜は1時過ぎに寝た

Img_6033

朝からむしむし、暑い東の窓を開ける、灰色の空が・・・左下のあの犬の様子も伺うも姿は見えない
さー歩きに行くか、ちょいと荒地に出て、あいつの顔を見に行くと気づいたあいつがひょこひょこと走ってきて、尻尾振りながら吠えた

こころの弱いボケは、仕方なくTさん宅へ、呼び鈴を押すと奥様が、急いでご主人を呼びに行かれる
東京で骨折して、病院にも行かずそのまま過ごして、犬の散歩したり奉仕作業したりして、痛むので病院に行かれたら
2ヶ月の安静診断、動かすなど持っての他と言われたそうな

まあ乗りかかった船、毎日ではありませんが朝だけ犬と一緒に散歩します言った
仕事から家内が帰ったら散歩するので、申し訳ないですがよろしくと言われた

犬小屋の階段を登るとあいつが寄ってきて首を差し出す、ロープ首に掛け階段を下りて出かける
いろいろ思いはあるが、ここ数日やはり気になってしょうがなかった、Tさんは人に頼むような性格では無いし

アシュタールの教えに背くけど、こころの重荷を降ろすことにした気の弱いボケちゃんでした

まボケの散歩優先でロープを手繰り歩く、温度も湿度が高く汗が出てくるがしゃかしゃかと歩いて戻ってくる
ショートカットして荒地を通って、どうせなら草が育たないように荒地を通ることにする

帰宅して濡れタオルで体を拭きストレッチをした、さーあんまり苦にならないようにしなきゃ2ヶ月か長いなー


FMから「G線上のアリア」を歌うシングル・シンガースが流れてくる 熱いお茶がうまい

Img_6024

昨夜はまたいけないことをしていた、QA690にはUSB-DACの受け入れ口があるが、4線のフレキの受け入れだ
細かい半田は難しいので

Img_6029

もうあんまし使わないQA660のフレキを分捕って差し込んでみたが、線間隔が合わないのかきれいに接続できず

Img_6032

フレキ受給口も壊して、直に4本ケーブルを半田付けした・・・・がいろいろUSB-DDCとつなぐも認識しなくて、やめて寝てしまった
もうボケのすることは大切なものを壊すことしかない

このQA690のUSBモジュールはオプションなのだが、これ単体では売ってないのだなー
もしUSBがつながればI・OナスとQA690を直接つなげてクラシックの再生が出来るのだがなー、QA690はACだが遊んでるのももったいない

昨夜もSD05(35万)の入札は無かった、SD05はUSB-DACにはならないしね、QA690はUSB-DACになるのだが・・・


・・・・

さー昨夜の続き、USB-DDCのデジタルアウト4本線をQA690のUSB受け口に入れてみよう
黄色の線はシャーシと導通があるのでGNDと決め付けて

Img_6036

黄色を固定すれば

Img_6038

ぐっと組み合わせは少なくなるから・・・でも6通り全部だめだった <壊したかなー
USBの他は全部正常に再生出来てるので壊れたわけじゃない、USB受け入れ口を撤去したときそこだけ壊したか
それとも黄色はGNDで無いのか?
それともUSB-DACの駆動SWかなにか有るのだろうか?基板上を見てもディップスイッチも無いし 諦めた方がええのかなー
でもQA690は確かDSD(Dop)OKだったがなー、試験はPCMでしたがなー


・・・・・・

もう機器を壊すのやめて音楽を素直に聞く

Eenee29

たまにはA7モドキでボーカル・・・ええねえ なんだかすさんだこころが落ち着く  <やっぱ包容力の有る女性のちからかなー^^


あれー雨がやわらかいシャワーのように降り出した、少しは涼しくるかなー
2階の窓閉めなきゃ


・・・・

黒い雲がおおってきて、やがて本降りの雨になる、このまま梅雨入りかな
まあ雨もいいものだ、めしにしよう

Img_6043

なんかシンプルに食べたい、野菜だけでええ、いただきまーす あーおいちい
パンものこり少なくなってきたなー、ま雨の日は外に出たくないから買い物はパス
これだけで満足、ごちそうさまでした

ひごろ気にしてたこころの荷がおりたのですっきりしたにゃ^^

ヨーグルトが固まりにくくなってきた、そろそろ新しく作り変えかなー

・・・・・・
オーディオにはいろいろ金つぎ込んできたが、いまつぎ込んでるのは間違ってる気がしてくる、DACなどどうでもええ
もうこの年になって、最後の下り坂だし、どうせつぎ込むならSPかな

Img_6045

少々水を入れすぎた、バカだなー焼きそばがまずくなる いただきまーす はいちょいやわらかめだが、まうまいからええか
今のメインSPはA7モドキとT4であまりにも違いすぎるSP同士だ、その中間がほしいのだがⅢLZもNS-1もだめだった

小型でこのくらいの音が出ればええ、これならJAZZもクラシックもええ、リラックスして聞ける
T4とA7モドキの間を埋めれるかなー
それにしても素晴らしいオーディオルームと庭園だ

« 雨が止んだ灰色の空 | トップページ | 冷んやりとした朝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨が止んだ灰色の空 | トップページ | 冷んやりとした朝 »