« 今日もええ天気か | トップページ | 今日も快晴 »

2019年5月 6日 (月)

最後の散歩か^^

昨夜は2時近くに寝る、SSDクローンが6時間でも終わらないので、そのまま点灯させたまま寝る

Img_5583

5時過ぎに用足しで起きて、SSDクローン化を見に行くと、POWERだけの点灯になってた <完了してた^^
おかげでその後なかなか寝付けなかった、おかげで遅めの目覚めに

さーさー今日であいつと最後の付き合いだ、今朝は温かい何か天気が続きますなー、雨だったり晴れだったり
犬小屋に近づくと尻尾を振って待ってた、差し出す首にロープを掛けて、階段を下りていき さー出発だー

とまたあの草を噛み噛みしながら、なかなか進まない、挙句には例の胃の蠕動運動を始めだし草の混じった白いのを吐いた
さーいくぞー、とまた荒地に入りうんちをし始める、 あー犬に付き合うのは面倒だー

やっと道路に下りていき、農道へ一直線、そこでまたウンチ あーいやだ、そしてマーキングしながら寄り道ばかり
もうボケの歩きにはなかなか入れない、もう無理やり引っ張っていく、やっと歩きとなった

しかしあちこちに寄り道しようとするのだなー、最後だが誰がそう付き合うかとひっぱっていく、するとボケの前に出て引っ張り出す
あくまでも主人なのだ、あいつは そこでボケも負けじと前に出ると あいつも負けずに前を歩こうとする・・・合わない二人ですな、やっぱ

汗だくになりながらやっと帰宅、なかなか小屋に行こうとしないが無理やり引っ張って犬小屋に追いやった <終わったー^^

帰宅し、服を脱いで濡れタオルで体を吹き上げる
あー 一人暮らしが一番、猫も犬も(お姉さまも)いらねえや、まあ猫がボケの邪魔をしないならええが
ストレッチをやる、昨日しっかりやったので背中が痛いのが続いている、まだまだボケのストレッチはダメですなー
今日もしっかりやって、やっと一日の日課がおわった

あーお茶がうまい


・・・・

早速出来上がったクローンSSDをNASにつないで起動すると・・・ばっちり立ち上がった、楽曲は一つも入ってないか
一曲だけでも入れておくべきだったな、動作確認が出来なかった
さー次は256GBのクローンを512GBへ拡大作業をして、FM専用とするのでまたまた多くの録音した曲をコピーせねば

・・・・

FMコピーは終わったが、NASのSSD原器が256GBも有るので、クローン・コピーが7時間前後も掛かるのだ
原器を128GBのSSDにすればクローン化も時間が半分近くになるのじゃ

で128GBのSSD原器を作成して見る、じゃがあやふやな記憶で、ここを参考に
https://kappaseijin.hatenablog.com/entry/20160924/1474683913
まず、原器256GB・SSDを128GB以下に小さくしておく、Gpartedで  <コピー作業にNX2が使えず、R6はもう使いにくくなったなー^^;

Img_5589
そしてGparetedでコピー元のSSDとコピー先のSSDのデヴァイスを調べておく

ボケの場合は コピー元:/dev/sdb (238GB)   コピー先:/dev/sdc (119gb)
そしてLINUXのTERMINALモードで
Img_55941

DDコマンドでコピーする、まあ時間はまた相当かかるでせう
11時過ぎから始めたが

お空はずっと前から一面灰色のくもり空になってしまった


・・・・・

1時間ほどでコピー終了して、参考にしたブログの通りコマンドを実行して、GPertedで見てみると

Img_5603

あれー何かおかしい、それにフォーマット形式がntfsになってるー^^; NX2の内蔵SSDをコピーしてしまった <バカ
あーあ またやり直しだ^^;

・・・・・
先ほどの失敗の原因はSSDにつないでたUSBケーブルの不具合、原器SSDのUSBケーブルが認識不可に
どうもUSBケーブルとPC(NX2)のUSB受け口の調子がいまいち、今回も何回もトライしてやっと認識した

Img_5607

今度は2つのSSDのアクセスLEDが見えるようにして DDコマンドを実行しているので間違いない
でも良かったNX2のHDDが無事だったから、全開やったときはNX2のHDDを初期化してしまったもんなー^^

SSDのLEDの光の点滅を見てると、コピー元の方が点滅の間隔が2倍ほど早い、書き込み側はゆっくり
それって、512で読み込み1024で書き込んでいるってことか、512で書き込めば良かったかな、失敗してたら512で再トライだな

1時間以上経過したが、まだ終わらない NX2の内臓SSDより元のSSD256GBは大きいのだろうか
今度やるときはコピーする容量のわずかな大きさを指定してコピーしよう、しかしまだまだ終わらないとすると2時間越えるのか^^;

やがて終わったが、コピー先のSSDがDPartedで認識してくれない、NASにつないでも起動もダメ うんじゃー3度目挑戦
今度は512単位で書き込む、サイズも小さくして  <これでダメだったら諦めましょう

Img_5608
さー出来ます^^

・・・
やっぱ1時間以上掛かった、最低限のコマンドだけ打って、GPartedで読み込まずに、ERRORが出るし必ず、すぐ外して
NASにつないでSW・ON・・・・ あーアクセスし始めた、緑のLED点灯! あー成功した

Ssd128gb

SSDは128GBだが、これは小さくしたまま まあこれでええは、もう眠いもうすぐ4時だ寝ましょう^^


・・・・・・

5時前に目覚め、起きる まだ隣人は帰られていなかった
NASに差したままの128GBのSSDをもう一度起動させてみた、ばっちり立ち上がったので
SOUNDGENICでこのSSDを初期化するかと、初期化を行った・・・・・・・・・・・????
いつまでも起動しないで赤いレッドが点灯した あーどういうこと、再度やっても赤い点灯だけ

あーあ壊しちゃった、またコピーのしなおしかとGPartedで見てみると・・・認識しない 何回やっても認識せず
PCで見ても同じ・・・NASの初期化をしたらSSDが完全に壊れてしまっていた  <なんじゃこれやー^^;

今日一日何をやっていたのだろう、貴重な128GBのSSDを壊すために一生懸命やっただけだった、完成はちょびっとだけ味わって

そこへ「ピンポーン」 元区長さんのお帰りだった、あーよかった 隣から犬が甘えた声をさかんに出している、よかったね
お土産までいただいて、早速いただいた

あー何かしらむなしいなー、幻の成功だけ味わっただけでしたなー


・・・・・・

何もやる気が起きない、まだ今日は食ってないか ラーメンでも

Img_5614

いただきまーす あーおいちい、何がいけなかったのだろう? さっぱり分からん I/Oデータは複製の防御のためにいろいろ策を講じてるのかな
あーおいしゅうございました

まあでもクーローン化はそう難しいことではないのは分かった、大きな容量から小さな容量にクローン化するのも
またSSDのクローンを作るかもしれないので参考に

Img_5608_1

256GBのSSDをかなり小さく(100GB以下)してたので、DDコマンドの bs=512 count=220MD としたこと
コピー先は128GBのSSDだったがエラーも出ず、コピー出来ていた

このあと

4.gptを修正する。
4−1. 3でコピーが出来ましたが、サイズが間違っているのでgptの情報を修正します。
Terminalで以下のコマンドを入力します。

gdisk /dev/sdb
x
v
e
m
w

xでプロフェッショナルモードに移行して、
vでgptの整合性を確認し、
eで修正し、
mで通常モードに戻り、
wで変更内容を書き込みます。

 

これを実行すれば完璧かどうか分からんが、NASを起動できた128GBのSSDが完成した
そこで、そのままNAS(SOUNDGENIC)でシステム初期化をしてSSDを壊してしまったのも覚えておこう

ここは初期化などせず、GPartedで素直に128GBまで領域を拡大していれば良かったなー
またSOUNDGENICも自動更新など外しておいて、クローンが通るOSのままのバージョンで使ったほうがええかも
ますますコピーガードが強くなる恐れもあるしなー


・・・・・・・

ボケは不器用だから一つのことしか愛せない

Img_5618

もう少し臨機応変に出来ないかい、デジタルに走りすぎてるし、テープはテープの良さが有るではないか
デジタルより音の強さ厚みが確実にあるなーって感じ、Nutubeなど通さずにミニアンプ直結でええほど

それじゃー新たにアナログテープを録音して、テープ音源を増やすこともしましょうかね


« 今日もええ天気か | トップページ | 今日も快晴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

管理人様

FPGAですが、どんな周波数でもパソコンからセット出来ました。
Sレベルもパソコンから見れます。凄いです。

よたっぺさん

FPGAの周波数とはチャンネル合わせが自由に出来るってーことですか
そりゃあ良いですねー、ボケのFPGAはNHK熊本FMだけしか受信できませーん^^;

操作はパソコンでするのですねー、それも便利そうだなー
あーあ うらましいなー

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日もええ天気か | トップページ | 今日も快晴 »