« 朝から芝刈り | トップページ | 朝から雨 »

2019年8月19日 (月)

雨が降っている

昨夜は12時過ぎに寝た

Img_7703

かすかな「しとしと」という音で目覚めた ちょっと涼しげな空気 歩きはおやすみだ
うんじゃーまた布団を掛けて寝ましょう

6時半過ぎに雨が本降りに、開いてる窓を閉めまわって、また寝床で読書をはじめる
「三体」ゲームのなかに引き込まれていった

起き上がり熱いお茶を飲み雨の庭木を眺めてると、この空間もあっちの世界かもなーと引き込まれる
点けたFMから「タイタニック」のサントラが流れてくる、この庭は海底の中・・・海の底に雨が降っている

音楽も小説も想像を楽しむ感性の世界だなー、それはひとりひとり違っていてなー
映像で見る世界も楽しめるが、映像の無い音楽や読み物などはもっと感性が刺激されてええ

作曲家はその感性のおもむくままメロディをつむぎあげていくんだな
ボケはただそういうのに接し想像の世界に引き込まれて楽しむだけだがなー、ボケの装置はその手助けか

クラシックなどはそういう世界に引きこんでくれるが、JAZZは・・・音を楽しんでる気がするなー
はあー雨の日もええもんだ


昨日見たハノイの映画は映像がきれいだった
やはりあったかい亜熱帯の雨の多い地域なのか、雨にまつわる自然の映像がなんといえない美しさを表出してた

ヤモリにカエルにこおろぎにアリ きつい奉公の合間にそれらをながめながら愛でている

しかし奉公先の男の子たちは それらを残虐に殺していく
苦労してる女たちは自然に沿って生き、男たちは自然に逆らって生きていく、男社会が作り出した決まりごとの世界で

映画はこわだかに主張してるわけではない、見るもの感性にまかせているだけ その映像美で
小説では文章でなー


・・・さーさーまた頭でっかちなもうそうに取り込まれないうちに
昨夜のままの食器などを洗って台所を片付けましょうねー ボケちゃん^^



・・・・

何回か寝た後で「三体」を読み続ける 平易なところとさっぱりわからない箇所が交合に出てきて2度目でもわからん
智子(陽子)計画の次元展開???
この小説を楽しめる人たちは、三体ゲームを楽しめる人たちと同じ
しかし地球には史強がいるし、これが救いだな
来年日本語訳第2作が発売されることを待ちましょう



・・・・

だらだら過ごしただけ、6時前に雨が止んでたので歩きに出る
7時過ぎに雨が降ってきた、まあ歩けたから良かった

ぜんぜんお腹が空かない11時に何か食べるか

Img_7705

ヨーグルトを朝から仕込んだがまだ固まらないが、食ってみると美味しかった
明日はちゃんと食うようにしようか、そろそろ寝るか

« 朝から芝刈り | トップページ | 朝から雨 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝から芝刈り | トップページ | 朝から雨 »