« なま温かい | トップページ | ええ天気 »

2019年9月23日 (月)

台風通過後の朝/コロ逝く

昨夜は12時に寝た、倒れたバイクを起こすのは大変だった

Img_8410

遅めの目覚め、雨戸を開けると風も雨も治まってた、空はまだ灰色だが
アチコチの雨戸を開けて回る、そう大した被害は無いようだった

歩きに出る、剪定した枝は道路などに吹き飛ばされてはいない、しかし下の道路には生木の小枝が散乱してた
朝一であったシバ犬連れの細めの女性、挨拶をしても目も合わさず通り過ぎる、もう何でなの?この人はボケに恨みか何かあるみたい

ちょいと肌寒いので大また早足でコースを回って帰宅、まあ庭には枝がアチコチ飛ばされて片付けが必要だがやる気無し
沸かしたお茶を飲みながらブログを書いていると、キラクラから長調と短調の聴き比べ曲が流される、どれもええ曲だ
日が差してきたねえ 

「母の教え給いし歌」があーええ曲だ 番組では「母が教えてくれた歌」となってる
この日本語のニュアンスの違いが相当有るのに 日本人の感性はこういうところにあると思う



・・・・・・

表に出て、剪定した枝の大きなものだけを薪にするための作業をする
お日様が背中を照り続けて暑い、枝や葉っぱにはチャドクガが張り付いてまだ元気

隣向かいのSさんの奥様が以前はボケ家の芝生にウンチしてた犬を連れてお散歩、もう元気ないんですよと12歳とか
じゃあーもうフェンス乗り越えては来ないね、あーナスとピーマンのお礼を言うの忘れた

何回か休息をいれて12時前まで作業した、あー面倒くさい

FMから井上揚水三昧のようだ、アンドレカンドレ時代から歌が掛かってる

FMを聞いてたら、また車が止まった 相方と長男だった 顔色がいつもと違う コロがあの世に旅立ったと

Pic00001

長い間家族だったかな

Img_3579

19歳だから100歳以上か、老衰ということだった
今年も何枚か撮ったが、見つけれない、まあくたびれた姿ばかりだった、まあお疲れでした


・・・・

また剪定した枝を選んで薪に仕上げていった
合間に揚水の曲を聴いたり、5時半過ぎに歩きに行く


今日は何も食ってないが、別にぜんぜんお腹は減らない、仕方が無いあるもので作って食おう
まあボケの作るものを早く食いたいとか胃袋が思わんのだろうけど、すいません何もかも出来損ないのボケで

Img_8416

じゃがと人参と卵を一緒にゆでて、サラダじゃ、胃袋ちゃん食ってね、いただきまーす あーおいちい  <ホンとか
ヨーグルトに豆乳に納豆だ、さっき歩いたとき大また早足で歩いた、一郎ちゃん譲りの歩き方だ みんなあの世に帰っていくのだな

Itami16

ボケも元気で死にたいし、あー大変おいしゅうございました、ごちそうさま


流されてる揚水の曲はどれも素晴らしいのだけれど、どんくさい世捨て人のボケにはあんまし合わないかな


« なま温かい | トップページ | ええ天気 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« なま温かい | トップページ | ええ天気 »