« 雲が多い暗い | トップページ | みずぬるむ季節 »

2019年10月 9日 (水)

あー寒かった

昨夜は12時過ぎにねたかな

Img_8650

夜寒くて目覚めシュラフも重ねて寝た、おかげで布団の中は温かい 10度かー^^;
短パン・半そでTシャツから一挙に、歩きに行きたくにゃーい でも行く

長ズボンジャージを探し、長袖ポロシャツを着て、玄関を開けて寒そうだからウィンドブレーカーも羽織って
裸足にぞうりで出かけた

大型台風の影響で冷たい大陸の風が吹いたのか、空気の流れひとつで10度やそこらはいっぺんに急降下じゃな
ポケットに手を突っ込んで、まあ体を慣らしながらあわてず歩こう、でも冷えていくばかり、じゃー大また早足

農道を歩いてると中型トラックが背後から追い上げてくる、道端には露をいっぱい付けた雑草で避けれない、車道まで走って行った
あー朝から走らせやがって、車道を腰の曲がったおばあちゃんがのろりのろりと自転車を漕いで行く、まあ大変ですにゃ

縁石上を踏ん張りながら車道を下っていく、こうして歩くと日ごろ使わない脚の裏側の筋肉を使うのだな
渡りきり東方面の農道へ、遠くにお墓と桜の木々が黒々とおいでおいでして
朝日に照らされキラキラした雑草に挟まれた農道を しゃない大股早足で掛けていく

柿の木下も濡れている、裸足じゃなー 通り過ぎて東端コーナーを、何だか体と意識が無理してくっついてる気がする
このボケの体を維持管理していくためだけに いまや意識がくっついてるだけか お迎えも近いか 元気なまま逝くか

西に向きを変えると背中を朝日が照らしてくれて暖かい ええねえ

車道まで出て、縁石を歩いていくと もう小学生が4人ほど皆が集まるのを待っている、7時過ぎたか
「おはよう」と声かけると「おはよう」と男の子が返してくれた、おんなたちは無視^^;

帰って布団の上でストレッチしようとするも、体がそう温まってない、止めた
お湯を沸かして鉄アレイを握り沸くまで体の運動、1kじゃ軽すぎて1.5Kと2kを買ったのでええ運動になる
冬は寒いので体を縮こまってじっとしてた、筋肉が弱って血の巡りも悪くなって一挙に寝たきり老人になるしなー
甘えられる人も居ないし 仕方が無い

あーお茶がうまい



・・・・・

ネット徘徊したら、お外の庭弄り

Img_8654

今年も実はならず、葉っぱばかりだな、菊芋は盛り返してきた

Img_8656

草取りながら、つつじの根っこもきれいに、しかしこういう木が5~6本あるから、止めたら11時だった
そうそういつまでもぞうりではな、歩きのお靴も干して置きましょうか


作業中にバスの運ちゃんが、行く前に話して、帰ってこられてもお話を、そうそう話題も無いからなー
まあ彼ももうすぐお仕事復帰されるそうだ、足腰鍛えてらっしゃったのだな、ボケと同じ年で、ボケは働かないし^^


・・・・

お天気も抜群に良いし、バイクのオイル交換をしましょうか

Img_8660

前後ゆすったり、傾けたりしながらなるだけオイルを出して、1L入りのオイルを傾けて入れる、基準は0.6L
半分以上傾けていれたらそのくらいだろう、測ったら半分以上は余計に入ってた、まあええ
タイヤの空気圧も支持通り入れて、チェーンにもオイルを塗って さー試運転に行きましょうか 快晴の青空の下

うんちょいと静かになったかな、時速30数キロである程度走ってから、大きめの道路に出て50k以上で走る、うん問題なし
60k近くになるとやかましくなる、ボケのバイクは50k前後くらいで無理しないで走りましょう

帰宅してブログ内検索「オイル交換」してみたが、中古購入してからやってなかった、2千キロ以上走ってるので、遅すぎるくらい
だいたい千キロ~2千キロで交換するようだ、今日のブログに書いておくとええ

オイル交換:メーター 21、310km 今度は千キロ時だな 22,310km越えたら交換じゃ



・・・・・

なんか時代はダウンロードする時代から、エクストリームの・・・

Amazon-music

プライム会員だから、無料だから聴け聞けとアマゾンからメールが来るので、聞いてみた
あーれーなかなかええ音だなー


しかしPCで音楽聴きたくない、まあせめてRasPberryまでだな


さー歩きに行こう、ずっとジャージだからそのまま、上は半そでTシャツにくつ、まだ5時前だからお日様が照ってる
ええ天気で大地が照らされあったかい、短パン・半そで・ぞうりでよかった、でもくつは雑草に入れて柿2個もらーい


さーめしを食うか、いろいろ悪くなりそうだし

Img_8668

またかぼちゃ焼くの忘れた、いただきまーす あーおいちい 誰か作ってくれるなら3食でも食うのにな
作るの面倒だから1食になってしまう、まあどうでもええ、おなかいっぱいごちそうさま


グレングールドのフランス組曲が流されている、ナレーターは天才天才というけれどボケにはさっぱり


« 雲が多い暗い | トップページ | みずぬるむ季節 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雲が多い暗い | トップページ | みずぬるむ季節 »