« 寒かったがええ天気みたい | トップページ | 冷えたが1階はありがたい »

2020年2月 5日 (水)

寒いのか

昨夜は12時半に寝た

Img_1719

遅い目覚め、朝から寒くないと なんだか変 和室ではさー起きるぞーという意欲が沸くのに
写真は左が和室で、すでに朝日が当たっていたので外の温度は上昇してるみたい、氷点下2度ほど下がったらしい
室内は和室は5度だが、1階は10度である、まあ歩きにいくましょうか、重装備で

外は白い霜が降りて寒かった、しっかり着込んできて良かった、東端を回るころは温まってきてた
ストレッチも何もしないで

Img_1720

ストーブでお湯を沸かし、緑茶がなくなったので麦茶でお茶を飲む あー暖かくておいちい
ネットを見るとコロナウィルスのニュースばかり 

アメリカで過去最大の インフルエンザが大流行してるというのに

なんだか中国発のウィルスばかりたたいてる、おかしいねえ、また支配者たちの陰謀めいた何かが・・・

まあ ボケの歩く範囲はいつもと変わらず平穏そのものです



・・・・・

昨夜はT4でクラシック中心に聞いていたが、気づいたことが

Img_1725

これまでずっとSP底面を浮かして、下に敷いた板には1点だけSP底面が当たるように設置してた
しかし、左側のT4は、このごろマキを運んだり食器をベランダに干したりで足が当たり



Img_1723_20200205101001

後ろ底面が敷いた板に当たっていて、こっちのほうが図太い重低音が出ているのだった
だから今朝両方のT4をこの状態にして聞いたら、確かに重低音は出るが、音像がぼやけてしまった

そうか、これまでのT4の歴史は、コンクリ直置き、前面上げ、一点接触、下に厚い板を敷くと流れてきた
一点支持が一番再生音の見通しが良く、きれいに再生できるが、低音不足になる・・・だから下に板を敷いた

音が濁るのは下に敷いてる板の振動音だ、じゃーコンクリ直置きで底部一点上げでは、どのくらい音質が濁るのだろうか?
置き方違いで、コンクリ床と敷いてる分厚い板の振動と音の濁りの違いを調べたくなった


・・・それには広大に散らかしてる床前面の大片付けと掃除が必要になるのだった、すぐには出来ない^^; でもやってみたい^^
比較するためには片方だけ現状のまま、片方は敷いてる分厚い板の撤去だな


計画だけは出来ても、すぐその道を阻むものが出現する^^

Img_1531_20200205111501

AIT-DACがお腹を開けて横たわっていた、50cmHDMIケーブルがSACDプレイヤーに届かないのだ
しゃあない、こっちが先か

Img_1737

このように、DAC基盤を横置きにすれば、HDMI口が裏パネルに回るから・・・でもアナログRCAケーブル届かなくなった
あちらを立てればこちら立たず^^; あーあ

Img_1738

なるだけ仕事したくないボケは、どうするか考える HDMIの穴は1個だからええけど、RCAは2個開けるのか面倒だなー
それとも今は使わないバランス出力を利用してRCAはやめるか・・・

それともDAC基盤をもっと中央よりに、電源基盤に直近するしなー、まあSACDそれほど聞かないから どうでもええか^^


基盤の位置を下の大きな足など考えて決め、穴を開けていたら3mmのねじ切りタップを折ってしまった
仕方なく買い物に、菊陽まで、バイクを飛ばして

Img_1741

今日は忙しくなるのでめし作ってる暇無い、買ってきた

Img_1745

いただきまーす あーーおいちい、バイクで体が冷えてたので温かい汁がうまい、ごちそうさま
さー2時だ、温かいベランダの作業に早く移ろうか


Img_1753

何とかすべてのコード類が無理なく接続できる基盤取り付けにこぎつけた、穴あけも無事終えて
DENONのお金掛け捲り時代の銅版ケースは鉄と2重になってるので、底板が厚くて穴あけも大変だった


すべて銅のねじを締めて天板をかぶせて再生・・・・ あれー左の音が出ない
原因はアナログ部の電源ケーブルの不接触と

Img_1757

バランス接続の片方の線材が外れていた あーあ もう疲れたのでやる気なし、アンバランスは左右ともなってるので


Img_1751

バランス(XLR)左端子の真下にHDMIケーブルの穴を開けたので、干渉しあって、線が外れたみたい、まあ近すぎるね

ちょいとSACDを鳴らしながら休憩をしましょう、あーー後片付けもあるなー、ベランダの ふうー^^;
I/O-NAS経由の音よりもはるかにええですね、LUMINと同じくらいだな


Img_1761

5時半も過ぎてるのに、お日様は沈んだみたいだが まだまだ明るい でもヒヤッとしてきた SACDいいねえ


まあ早く片付けないと、あれこれ片付けて、AIT-DACのXLRの線材外れも直して、再び天板を取付けて動作確認もOK
明日は全国的に今期一番の真冬日だと、一日中寒そうだなー まあ何か夢中になって作業してると寒さ感じないねえ


・・・・

ストーブを焚きながらFM・ベストオブクラシックを聞く

 ▽N響 第1934回定期公演               
                         大林奈津子
                      【解説】野平一郎
                              
「バイオリン協奏曲 第1番 ニ長調 作品19」       
                     プロコフィエフ作曲
                  (管弦楽)NHK交響楽団
                 (指揮)パーヴォ・ヤルヴィ
              (バイオリン)レティシア・モレノ
                              
「交響曲第2番 ホ短調 作品27」     ラフマニノフ作曲
                  (管弦楽)NHK交響楽団
                 (指揮)パーヴォ・ヤルヴィ
  ~東京・サントリーホールから中継~       

T4の置き方で、重低音が聞こえたり、聞こえにくくなったり、T4の置き方は研究せねば
濁らず、重低音も出る置き方を
 


・・・・

ネット見ながらストーブは大変だ、昼間の汁が残ってるなー、もちを焼くか

Img_1766

出汁味がばっちりだったので、雑煮で食ってみた あーおいちい ばっちりだね ごちそうさま 晩めし終わり
11時に食ったから、ストーブも終わりに、明朝は一番の寒さか楽しみだな、それじゃ今夜は12時には寝ますかな

« 寒かったがええ天気みたい | トップページ | 冷えたが1階はありがたい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 寒かったがええ天気みたい | トップページ | 冷えたが1階はありがたい »