« 今日は晴れるようだ | トップページ | 快晴じゃー »

2020年4月 3日 (金)

体調優れず

昨夜は1時に寝た、外温6度だった

Img_3283

何だかすっきりしないし、元気が無い このまま寝続ける
腰も痛くなってきたので、9時半に起きる お湯を沸かしお茶を頂く、まあおいしいか

JAZZを掛け、ネット徘徊 いろいろ真空管アンプの写真を眺めながら、こんな立派な自作品を作りながらATTはごく普通のALPS

Att_20200403113601

なんでだろうね、音質にこだわって製作されてるのに


・・・ まあひとはひと、ボケには関係ない

アトレーのOBD2がいまいち接続できない、新しくアマゾンからまた送られてきたのも、ダイハツ車はあんましコネクトできないみたい
しかしこのままでは銭失いになってしまうので、いつもは使わないHUWAYにOBD2のAPPを数種インストールして再度挑戦

Img_3285

コネクト出来た、それには設定が問題だったようだ

Img_3286

このソフトは車種にダイハツが有り、その中のこの真ん中を選んだらつながった^^
ソフトはいっぱい有ったが、接続できたソフトは

Img_3289

Car Scanner ELM OBD2・・・だった、まあ他のメーカーだったらだいたいつながるので気にしないでもええが
ダイハツだけはアマゾン評価でつながらないが圧倒的に多かった
またDBD2のアダプターでも接続できない、ボケが選んだのは

Obd2

こいつだった、他の製品の2倍の値段だったが、接続できないのでは話しにならないので、これ買って良かった



・・・・

家の中でごろごろしてると、ますます元気が無くなるので出かける
老眼鏡をもう一つ作りたいし、現金も降ろしておきたいので、菊池市へいく

メガネのヨネザワにいく、今のは一番近い焦点が30~40cmほどで、ちょいと遠くを見ると見なくなる
日常生活では何の役にも立たないから、もう少し焦点距離の長い老眼鏡を作ることにした

帰りにはコスモス・サニーにキャベツが高い、200円近くする、そのままわが町で買うことに
しかし町内でも同じくらいの値段だったので買わずに帰宅する、やっぱ行動すると元気も出てくる

昼めしを食うことにした

Img_3293

最後のサラダをいただきまーす あーおいちい スーパーで弁当や惣菜を見てきたが高い、買う気にならなかった
まあ面倒くさいが作って食ったほうが満足する、ごちそうさまでした

サニー店の桜は満開だったなー、お墓の桜も満開かもな、いまは3時半近い


じゃー晴れ着を着た恋人に会いに行こう

Img_3296

あー遠くからでも恋人が見える、この時期だけ

Img_3298

やっと真正面にボケを迎えてくれる

Img_3303

やっとまじかで会えたねー、きれいだー

Img_3306

恋人の中に包まれるしあわせ・・・

Img_3311

でも通り過ぎて、東端を回って振り返ると、桜のサの字も見当たらない、真っ暗な森に囲まれたお墓しか
恋人との逢瀬はまたたくまに遠い世界になりました

西への道をひとり帰る ダンディライオンを口笛で口ずさみながら、もう風は冷たくなかった





・・・・
5時半に相方から電話有り「菊池の郵便局に行ったろ?」「はい行きました^^;」「肥後銀行の通帳を忘れてあったそうですよ」
かばんを広げてみたら通帳入れ物ごと無かった^^; 降ろした現金と郵貯の通帳はかばんに有った・・・あー良かった

もう忘れ物が激しいボケはすでにボケボケ老人であった、しばし相方に怒られ続けてしまった
月曜日に肥後銀行菊池支店に預けてあるそうなのでもらいにいかなくては、あーよかった




・・・・

こういうアンプ見てるとため息が

Ampatt

すきっとさわやかな音がするのだろうなー
せーふの配る予定の支援金は、困窮労働者さんたちへの支援で申請される人向けだそうで、残念年金生活者^^; <当たり前だろ
オーデエをでゼータク三昧してるボケなど以ての外だ  へへーーー

Ampatt2

・・・とぜんぜんはんせーしてない

Bobby

ええ響きじゃー 、ミニ・アンプのATTも交換せねば  <パワーだから簡単では無い、あの内部では無理かな交換

Jimmy

分厚い音だなー、すっかり元気になってきた

Con-alma

やわらかくてここちよい音



・・・・

気持ちよく聴いてると 「ピンポーン」 ゆっぱくのお姉ちゃんだった^^

Img_3313

いつか何か温かいものでもあげたいなー・・・とか何とか言いながら買ったものはこれ、また年金生活者のゼータク品だ
まあでも昇圧トランスという商品買うよりはこっちが安いのでなー^^

接続したのだが、2次側の電圧よりかなり高く測定されてしまった^^;

Img_3321

1次側を0と100Vにつないで測定:104V  <PRI 1次だよね
2次側の100V:113V           <SEC 2次側だし


Img_3318

2次側の110V:124.7V
2次側の120V:135.9V

ちょいと高すぎないかなー。1次側の100Vと0でなく100VとEをつなぐべきなのだろうか取説には何も記載なし
Eはアースのことだと思うけどなー


・・・・

相原電機に質問メールしたけど、明日は土曜日で返事は2~3日後だろう

Img_3324

しゃーない、欲しいのは120Vだから、無難に110V(124Vだけど)を使うか
製品版の昇圧トランスを測定したらMAX117Vで、LUMINつないだ状態で123Vだった^^; 負荷掛けないなら125Vかな

何で製品版の昇圧トランス1台有るのに、これを用意したかというと、昼間はソーラー・バッテリーで動かしたいが
AC100Vを2つ使いながらミニ・アンプも取ってるといっぱいいっぱいなので

昼間はバッテリーでミニ・アンプと110V製品を1つをまかない、もうひとつの110VはAC電気からまかなう
だから昇圧トランスが2個必要になるのです


LUMINとD70にそれぞれの昇圧トランスにつなぎ再生する
そして今作った昇圧トランスの2次側の電圧を測定したら
100V->110V
110V->120V
120V->131V

となっていた、このトランスは30VAしかないので、LUMINとD70の両方に供給すればもっと下がって
供給どおりの値になるかもしれないね、まあこれで使っていきましょう

丈夫な1回路3接点のロータリーSWが有れば、その場で切替が出来ますな^^


あーーやっぱJAZZを聞くにはD70(AK4497)よりOPアンプ変えた9038Q2M-DACが合いますなー
AK4497はJAZZをA7モドキで聞くにはやわらかすぎます、9038Q2Mにもどしました、シンバルの金属音がこっちがええ^^


« 今日は晴れるようだ | トップページ | 快晴じゃー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

管理人様

逢瀬

おうせ と読むのですね。
教養の無い私には、分かりませんでした。

先日のきつい 桜の歌も 私は、まだまだの人間です。

管理人様

昔 アマチュア無線を行っている時は、タイトのロータリースイッチが有りましたが、
今は入手が難しいのでしょうね。

私も、ATT持っています。自作のアンプを出して視聴してみようかな。メインの
スピーカーでまだ自作のアンプは鳴らしたことが有りません。

それと、あれ Topping D90買いました。この時期だから、ひょうとしたら金だけとられて
物は何処かに行ってしまうかも知れません。30万のCDPのDACとどちらが良いか
ご連絡致します。

よたっぺさん

何をおっしゃるうさぎさん、比べられないほどの教養の持ち主よたっぺさんじゃないですか^^
ただ知りもしない空想を書いただけです、はずかしい^^;

やはりアンプのATTはアナログ信号の音質にとって大変重要な部分だと思います
ATTは抵抗で出来ていますのでねー より音質劣化の少ないATTを使いましょうよね^^


D90買われましたか、ええですねえ セーフが一軒当たり30万出すとか何とか言ってるようです
ボケももっと高いDAC買おうかなー^^;  世間から非難の嵐が^^;;;

レポート楽しみにしていますね^^


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日は晴れるようだ | トップページ | 快晴じゃー »