« 今日もおおむね晴れ | トップページ | 気持ちのええ朝 »

2020年8月 5日 (水)

歩くだけではなー

昨夜は11時過ぎに寝た、USB-DDCのSU-6でまたSWをいろいろ組み合わせて、AIT-DACを再生してみた
やっぱPCMはダメ、せいぜい96KHzがひっかかりながら再生するまでにしか、でも漏れ聞こえる音はええ、もったいない

Img_5906_20200805075101


昨日からお腹の出っ張りが気になってる、まあそうまで出っ張ってるわけじゃ無いが、やせてる割には確実にお腹が出てる
腹式呼吸もしっかり出来てない、腹筋の運動もぜんぜんやってないから、お腹まわりの筋肉が衰えてるらしい

長く歩くだけではダメらしい、姿勢を正してお腹を引っ込めて腹式呼吸しながら歩く、でも腹式呼吸が出来ないなー
今日は河原方面へ行くのを止め、いつものコースの反対回りをして、西方面団地の長い登り坂を登って団地の一番上から降りてきて帰宅
汗が出た、河原方面へ歩くと1時間近く掛かるが、今日のコースでは45分ほどかな、いろいろコースを試さねば

着替えもせずそのまま庭の草取りをする、ドクダミやフキは長ーい地下茎をあちこち張り巡らせて増えていくので
少々取ってもすぐまた生えてくる、しかし地下茎もスコップなどで全面深く掘り起こすのが必要だが、樹木があるのでなー

最後に作業手袋を洗ってたまったバケツの水を木々にやる、西側は遠いのでホースで水やりをした
上がると7時半近く、FMを点けると今日も熊本は高温注意報35度まで上がると

お茶を飲みながら2階の西側の窓だけ閉めていく、下の道路を若い女性が歩いて行く高校生くらいかスタイルがええねえ
お腹の出っ張った老人がパンツ一枚で見下ろしているので女性は恨めしそうに足早に歩いて行った^^;

さー今日は何しましょうか、暑くなるから引きこもって午後からはエアコン頼りですな





・・・・

昨日 Gustard U16は本体が熱くなると言ってたが、ネットでD90の情報を探してたら

AK4499は大電流出力

あーAK4499自体がこうなのだと自覚した、熱くなるのはこのDACの実力を出すには必須のことだったのか
知らなかった、じゃー熱い(高消費電力)のは 仕方が無い しかしライバルのES9038PROも同じだったよな

DACの進化に突いていったらダメだな、es9018のなんと穏やかな性格だこと、冷めたまま^^

AK4497との比較

AK4497 対 AK4499

この記事に評価を書いてある

新しい電流出力のAK4499は音の立ち上がりが鋭い、鮮明な音でリスナーを惹きつける、電流出力DAC素子らしい積極的な音の傾向。一方、すでに定評を確立している電圧出力のAK4497は、物腰の柔らかい繊細さを極めた思慮深さを感じさせる美音でリスナーを魅了するという印象だ。CD音源では音の解像感や情報量の豊かさに優劣がつけられない。

うーーーん ボケは4497の方が合ってる気がするな^^   <今頃調べてどうするんだよ(アホ)


・・・・

音楽とオーディオが趣味なのに、消費電力などと言ってる次点で失格か
今日はSPをA7モドキでDAC-A22を聞く、うん低域の図太さ歯切れ良さはこれまでのDACではダントツ、中域もなかなか

SU-6とA22のコンビ聞くDSD・JAZZが王道かも、対してAIT-DACは確かに上品で爽やかできれいだよなー



・・・・

12時を過ぎた 音楽を鳴らしながら めしの用意するか 外は日差しが強い、1年で 一番 暑い時期だなー

Img_5908

ブラームスのピアノ協奏曲第2番を聞きながら、うーんクラシックもええなー いただきまーす あーおいちい
暑いので氷をつゆにもそばにも入れて、薬味だけは庭に荒れ地にいっぱい有るからなー、もずく酢に薬味がおいちい
たいへんおいちく頂けました、ごちそうさま


デジタルでの音楽再生は やっぱアナログレコードを追いかけてるのでしょうかねえ、でもこれくらい聞ければかなりええのでは
暑いのでエアコンは11時過ぎに入れてる、あー助かるねえ この真夏には

食った後はお腹が出っ張る、消化内蔵が下っ腹に下がってるんだろうねえ

2_20200805134301


ラフマニノフの曲は凄いのが多い


・・・・

長い曲ばかりなのでネットを見ながら



この人の料理動画はええねえ、町の食堂おじさんだが、アクセス数を見ると、食堂の何倍も稼いでるかも^^;
チキンラーメン・チャーハンも食ってみたい



・・・・

夕方6時過ぎから樹木の選定作業をする、最初は暑くも無く作業しやすかったが30分も過ぎてくると汗も出てきたので
また暗くなってきたし、7時前に止めた、また明日でもやろう


日本アニメを1本見て、ネット徘徊をして
夜食を食う

Img_5914_20200805231401

なんも作る気もしないのでコスモスの一番安い野菜ラーメン おいしかった
さーあと少しネット見たら寝ますかね

« 今日もおおむね晴れ | トップページ | 気持ちのええ朝 »

コメント

よたっぺさん

A22もやはり長いエージングが必要なのですね

ひとつお聞きしたいのですが、D90の本体も熱で熱くなるのでしょうか?
A22はとっても熱くなっていますので、教えて下さい

あんまし熱くなるのは好きではありません^^

管理人様

私のD90は、全然熱くならないです。

筐体は、縦は薄く、幅、奥行も小さいです。

管理人様

今は日本のメーカーではないパイオニアですが、ネットワークオーディオの
電源コンデンサーを15個ぐらいコンデンサーメーカーに試作さしています。

それぐらい、時間をかけて製品を作るのでCDPは私のシステムには、偶然それが
合っていたのでしょう。

よたっぺさん

D90はぜんぜん熱くならないのですねー ええーなー^^

A22は本体が41度ほどになります、中は50度前後はあるでしょうねえ

D90も欲しくなりましたー D70は前使ってたからなー まあD70の中古でもええけど^^

よたっぺさん

パイオニア製品はやはり凄いのですね、これからは日本製品に投資しますかねえ
いままで中共の発展のためばかりに投資してきましたので <おおげさな^^;

中共オーディオメーカー発展に寄与されてこられた
管理人様

41度と言うのは、クーラーの部屋ではないのでしょうか。
そうすると、外気温との温度差は、10度ぐらいでしょうか。

私のD90場合、5月15日に入荷しましたが熱い感じはしませんでした。
今は、オーディオを点ける時は、クーラーをつけています。
全く、熱は感じません。
定格入力 115Vですが、昇圧せず接続しているので110Vぐらいでは
無いかと思います。この性もあるかもしれません。

私も、ネットでA22の評価を見た事がありますが、熱の事は書かれて
いませんでした。

パイオニアは、アンプの製作でも音に関しては可なり調整しているようでした。
イギリスの音響室で調整したりもしていました。

大阪でハイエンドオーディオの展示会がありました。アキュフェーズのサブスピーカーは
150万円していましたが、音はかなりお粗末でした。ラックスマンのメーカー調整用スピーカー
これまた、お粗末でした。
スピーカーメーカーは、進んだ設計の所と、古い所があるようです。


管理人様

ラフマニノフ と言えば、晩年頭を開いて手術しようとした
方でしょうか。

管理人様

DACチップの進歩に左右されない選択は、エソテリックのあのDACを
選択ください。今まで長きに渡り中共の発展に寄与された方は、今度は日本メーカーの
為に投資をお願いします。

よたっぺさん

今日はまだエアコンは入れてません、室温は30度を超えてます A22の天板を測定したら42.5度でした
まあ昔のA級アンプなどは熱くなってましたよね、まあ音はええです

ラフマニノフの曲は映画などでも使われてますね、気色悪いくらいにキレイなメロディが凄いです
狂気の人だったようですね

ハイエンドのエソテリックですか・・・あー言うのは手が出ませんねー、いくらお金が有り余ったとしても
よたっぺさんの熱くならない発言と、シンセン・オーディオさんのSU-6との相性がええと言う言葉で
また中共に投資してしまいました^^;

まあでも安くなってましたし、もう病気ですからねー^^


管理人様

A22は、何故か電気特性を公表してません。
D90は、凄い電気特性です。たぶん、電気特性はD90に負けるからではないでしょうか。
A22は、チップが2つなので良い音がすると思います。

熱くならない理由のもう一つは、D90はチップが1つであるからでしょう。
ToppingもX2を出そうとしていたと思います。しかし、この時期だから止めたのでしょう。

よたっぺさん

ボケは冷めた人間ですので、A22の尋常でない温度上昇した熱すぎる性格はなんだかなーです
物量と大電力でSPを完全に支配下に置いてるオーディオは、ハイエンドオーディオフェアーで何度も
見てきました、でもそんなシステムなんかぜんぜん欲しくないですね

省電力でも確かな技術力と創意工夫されてるような製品には敬意を払います
TOPPING社製品は案外そう言う面が感じられます、ボケもD90注文しましたので楽しみです

まあA22も音はええですので、このまま置いておきます、またDACばかりになりそうですけど
まあ飲み打つ買う全部やれないボケですので、まええかなと^^

管理人様

A22は、2チップなので音質は良いと思います。

少し前に思ったことは、高額のオーディオ製品は、アルミ削り出しの
ケースが多いです。それを真似た自作品もあります。
そうであると、あのFPGA FM Tunerは、何故あんなに音質が良いの
だろうと思ったのです。そこで、設計者に聞いてみました。アルミの
分厚いケースに入れたらもっと良い音になるでしょうね。
設計者の意外な答えが返って来ました。えー、何故ですか。一緒ですよ。
でした。デジタル製品は、多々ありますが、良く理解できていない設計の
ものがありますね。
でした。だから、リン、Goldmund2などのケースは、意味がないのです。

そして、D90について思ったのです。この中に、Bluetoothも入って
この値段。トランスが大きい訳でもない。

ひょうとすると、設計が大事なのかもしれません。私のCDPは、
ES98028proでした。設計者の説明では、ES98038proも試したが、
ES98028proの方がよかったと説明されていました。
この技術者は、凄い人だと思います。この方が、今後も設計できれば
良いのだがと思います。

パイオニアの技術者は高いレベルにあるのですが、ハイエンドの
製品でない為に音質が低いようにみられてしまったのが残念です。
高いと、良い音だろうと耳は聴こうとします。

管理人様

ひゃー、D90も買われたのですか。

管理人様

飲み打つ買うは、やらないので・・・・・・まあええか

何とお優しい管理人様(自分に)

管理人様

私 自治会のお蔭で病気になりまだ病院に通っています。
馬鹿げた事だ。

なぜ集金ペイが、ディープステートがいるか、自治会を見ていたら
分かる気がします。

どちらも狂った社会です。自分の事しか見えない人間が居ると言う
事ですね。

よたっぺさん

オーディオ技術者は正当な技術力と理論でで製品作りしてる人と、ボケ見たいなアナログチックな思考で
製品を仕上げてる人に別れるのでしょうね、確かにFPGAチューナーは薄っぺらなケースでも音質はええです^^

それにチップのバージョンアップにばかり惑わされない技術者がいらっしゃるのはええですねえ
そう言う方は儲け一辺倒で無く、やはり自らの耳で確認した音で製品を製作されてるのですね、素晴らしい

やはりそういう製品を買うべきですね、もうDACチップのバージョンアップ追いかけは止めるべきかな^^;
昔のパソコン(PC98)などは まさにそれでしたねー

D90注文しましたが、その前のAK4497でも良かったかなーと思っています
まあ自分にだけ、凄くあまーい人間だからですね、まあ他は世捨て人ですからええんです^^

よたっぺさん

えー自治会のご苦労で病院ですか、やはり無理なされてるんですね
それはいけませんねえ、自治会などほっといてご自愛くださいませ

世界を牛耳ってる支配者も万能ではありませんようで、アチコチにただ火種をまいてる気がします
しかしこのコロナで日本人の生活や考え方も変わってしまったような気がします

狂ったような政府や官僚やマスコミに踊らされてるのが大多数で、それに従って社会は動いてますからね
ボケでさえもうアチコチに出掛けようという気も無くなって来ました、この団地の家族も家におられるようです

中小企業、接待業に観光業などが衰退していくのではないでしょうか、日本も様変わりです
コロナも風邪やインフルエンザと同じなのですが、一点だけ違うのは夏でも感染力が衰えない
すなわち1年中コロナは活躍するんですね、それでは国民への自粛規制はこのままでは解かれない^^;

もう本当に凄い世の中になっていくようですね

管理人様

このコロナ 可笑しいですね。夏も、衰えないですね。
やはり、人為的に作ったものは自然の様には振る舞わないのでしょうか。

その通りです。狂った政府、官僚、マスコミに踊らされている。
今井が、二回がと言っているのは、あまちゃんです。
本当は、自民党自体があちら系なのが理解出来ていない。

何故 政治評論家に本名が通名である者が多いかです。

地球の経済機構は、もろいですね。コロナごときにこのありさま。
これからどうなるか、私はひょうとすると金本位制になるかもしれないと
思っています。

よたっぺさん

まあコロナは自然じゃ無い兵器の一種でしょうね、ただ日本人に対して大した殺傷能力は無いですね
病気になるのは免疫力の低下で、日本人の食生活は欧米人より遙かに質素倹約で体にいいのでせう^^

中共はデジタル通貨を始めるそうですが、計画通りには世界を巻き込めなかったですね、既に遅すぎです

金融のことはよく判りませんが、日本は現状維持がええと思います
ゴローバル経済が終わって、日本は鎖国的な内需経済だけでいったらええんでは無いですかねえ^^

管理人様

内需が大事ですね。

下手にアメリカ、中国と関わると碌な事がない。尻の毛まで毟られるだけである。

管理人様

デジタル通貨。良くわかりません。金との交換の保証が有るのなら
信じられますが、パソコンの計算の労力が保証なんて如何なものでしょうか。

私に、発行権があるなら許しますが。

よたっぺさん

もう全世界相手に儲けようとか、支配しようとかいう国に背を向けて、鎖国が一番ですよね
しかし上級国民が許さないでしょうね、彼らは国よりお金と支配力が一番だからですね^^;

私も通貨のことはよく判りませんが、デジタル通貨は支配者にとってはものすごく都合の良い
通貨制度でしょう、中共はスマホで国民全員をあらゆる方面で支配していますので、恐ろしいことです^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日もおおむね晴れ | トップページ | 気持ちのええ朝 »